STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
せのお

せのお

気になった興味のテーマの本をまとめて借りて書評を付けています。

@senooken

さんの書評2020/08/12

たったの96円で短期株式投資のテクニック集は知識をざっと俯瞰可能

# 書評☆3: 株の稼ぎ技 短期売買編 175 | たったの96円で短期株式投資のテクニック集は知識をざっと俯瞰可能 ## 概要 - 書名: 株の稼ぎ技 短期売買編 175 - 副題: 億超えを可能にする - 著者: 伊達 直太 and 小池 麻千子 and 小松 信博 and 叶内 文子 and 藤本 誠之 - ISBN: 9784866362649 - 出版: 2018-05-30 - 読了: 2020-08-12 Wed - 評価: ☆3 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/20/ ## 評価 短期の株式投資について,コツが175個掲載されている。 有名な個人投資家のテスタが協力していることに興味を持って読んだ。 短期売買に特化したテクニックがたくさん書かれておりよかった。特に,テクニカルの指標は知らない言葉が多く,知識として参考になった。 肝心のテスタや個人投資家のテクニックはそこまで掲載されていないので,少々物足りなかった。 ただ,知らないことが多く,自分の勉強不足を痛感するとともに,知識の把握に役立った。 ## 引用 > ### p. 011: 003 アメリカの値動きを見て売買方針を決める > また、日米の市場は空いている時間が真逆であるため、連続性も生まれる。例えば、ダウ平均株価が上がって終われば、その流れを引き継いで翌朝の日経平均もGUすることが多い。 久保の技。 > ### p. 012: 005 日経平均先物との連動性で個別の強さをチェック > テスタさんが個別銘柄の強さ・弱さを見る際に使うのが、日経平均先物との連動性だ。仮に先物が弱いときは個別銘柄も全体的に弱く、値下がりしやすくなる。しかし、そういう状況でも、出来高を伴っていて価格もそれほど下がっていない銘柄は強いと判断できる。 テスタの技。 > ### p. 025: 024 10時以降に高い位置にある銘柄は注意する > デイトレは短期で細かく売買を繰り返す取引であるため、寄り付き〜10時、14:30〜15:00のような時間帯にチャンスが多くある。 > > 一方で10時以降、高い位置にある銘柄は利確の売りに押される可能性が高いので注意。 > ### p. 026: 026 株価の戻しやすい信用銘柄でトレード > 空売りができない銘柄でデイトレード > > 個人投資家がデイトレード勝ちやすい、という視点でいえば信用銘柄で取引するのも重要。信用銘柄は空売りができないため、上昇に乗って利益を得たトレーダーが利確し一旦株価が下がっても、空売りによる売り圧力が少ないため株価が戻しやすく、かいによる利益を狙いやすい。 > ### p. 030: 033 貸借銘柄を両建てする > 東証の貸借・制度信用銘柄一覧 (https://www.jpx.co.jp/listing/others/margin/)。表示されているエクセルファイルに全貸借名柄が掲載されている。 > ### p. 034: 039 14:20以降も買われる銘柄は強い > 後場14:20以降も買われる銘柄は勢いが翌日まで継続する可能性が高い。 > ### p. 034: 040 9:20までの下げを指値で取る > 寄り付き後にGDした場合、特に長い時間軸で上昇トレンドが出ている銘柄などはGDで付けた安値がそこになり上昇していくことが度々ある。 > ### p. 060: 085 wボトムは強い上昇のサイン > 強い上昇転換の代表的なチャートパターンに、ダブルボトムがある。下降トレンドからいったん反発するも安値が前回の安値と同じ水準まで下がってくることがある。ここで下げ止まり、前回の高値 (ネックライン) を上抜いたところがエントリーポイントとなる。また、このネックラインの抜けと同時に出来高が急増してくると、より強い上昇のサインとしてみることができる。 > ### p. 60: 086 セカンダリー投資はカップ・ウィズ・ハンドルを狙う > ### p. 61: 087 チャネルラインはエントリーと手仕舞いに有効 > ### p. 99: 151 1日の損失限度額を決める > ### p. 99: 152 1回の取引における損失限度額を決める > ### p. 101: 155 ピラミッディングで利益の嵩上げと、強さをはかる ## 結論 Amazon.co.jpのKindleで96円で買えた。96円で得られる情報としては破格だと思った。 知らないことが多かったので,ここから追加で自分で調べて知識にしたいと思った。 なお,こちらは翌年に「2020年版 株の稼ぎ技 短期売買 228」の続編が出ている。こちらはKindleだと1100円と100倍の値段になる。内容はこちらのものを含んでおり,上位互換となっている。 お金に余裕があれば,こちらを購入してもよいだろう。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/08/10

与沢流アフィリエイト術は全て無料で年収1億円が可能?

# 書評☆3: 秒速で1億円稼ぐ条件 | オプトイン・アフィリエイトに特化した与沢流アフィリエイト術は全て無料で年収1億円が可能? ## 概要 - 書名: 秒速で1億円稼ぐ条件 - 副題: 金持ちと貧乏の二極化時代を勝ち残る方法 - 著者: 与沢 翼 - ISBN: 9784894515482 - 出版: 2013-01-17 - 読了: 2020-08-10 Sun - 評価: ☆3 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/18/ ## 評価 「[ブチ抜く力](https://book.senooken.jp/post/2020/04/05/)」で興味をもった与沢翼について調査中に読んだ1冊だ。 前著の「[スーパー フリーエージェント スタイル](https://book.senooken.jp/post/2020/07/28/)」に続く2冊目の著書となっている。 「秒速で1億円稼ぐ」のキャッチコピーが始めて登場した本でもある。 内容は与沢翼がアパレル企業を倒産してから,ネットビジネスで復活を遂げたその方法について焦点があてられたものとなっている。 大きく以下の3の内容が書かれていたと感じた。 1. 秒速で稼ぐ人に必要な能力 2. アパレル企業倒産・ネットビジネスでの復活までの経緯 3. 与沢流アフィリエイト術 書評の題名に付けたとおり,本書ではアパレル企業倒産後にネットビジネスで復活した与沢流アフィリエイト術が解説されていると感じた。 前著では詳細が明らかにされていなかった,具体的なアフィリエイト術が明かされており,参考になった。一般的なアフィリエイト術も紹介されており,前著のインパクトに比べるとやや落ちてしまった。 なお「秒速で1億円稼ぐ男」の由来については本書では解説されていなかった。本書が出版される前に登場したキャッチコピーだと思われる。おそらく,アフィリエイトで秒速で稼いで年収1億円を上げたというところからきているのだと思われる。 肝心の与沢流アフィリエイト術はオプトイン・アフィリエイト案件に特化したものとなっている。詳細は次の引用に一部を記している。 リスト集めがたいへんだが,全て無料でできるというのは夢がある。 ## 引用 > ### p. 68: 6 秒速で稼ぐにはインパクトのあるものから始めよ! > ビジネスでは、いろいろな場面をフェイズ分けして考えることが重要である。 > > 私は事業を展開するとき一連の流れをチャートに書き出し、それを達成するための施策を十数個は考えることにしている。そして、他のものより難しい、インパクトの強いものから順に取り組んでいくのだ。 > > そうすることで、順番が下のほうのものはやらなくていいようになってくる。 前著でも書かれていたセンターピンを倒せば残りのピンは全て片付くという考え方が書かれていた。リストを洗い出して重要なものから取り掛かるという基本的なものだが,実際にやるのはなかなか・・・ > ### p. 74-77: 9 真似のできるビジネスモデルを探せ! > あなたが「秒速で稼ぐ」には、まず人のビジネスモデルの真似をすることである。 > ___ > やはり、先人が挑戦して成功しているものを真似してビジネスを始めたほうがうまくいくことが多い。既に市場も存在し、ビジネスモデルも小さいスケールで真似し、事業を成功に導くことも大事な成長へのステップなのだ。 ZOZOTOWNの成功の話と,3D仮想空間「セカンドライフ」の失敗の話が書かれていた。市場がすでに存在していることと,成功者の真似というビジネスの基本が書かれていた。 > ### p. 134: 業界でトップを取るための「オプトイン・アフィリエイト」 ここでは,与沢翼がアパレル企業倒産後に復活を遂げた具体的なアフィリエイト手法が解説されていた。 数あるアフィリエイトの中から,ハードルが低く資料請求で報酬が確定する「オプトイン・アフィリエイト」に着目した。 事前に川島和正から1件500円で入手したメルマガ会員に対して,このオプトイン・アフィリエイトの紹介メルマガをステップメールで流してお金を回収するというものだった。 メルマガ会員獲得時に手持ちの情報商材を無料特典として用意したり,1件500円の費用はかかるが,それ以外は特に用意するものもなくうまい利益回収モデルだった。 > ### p. 230-235: 秒速で稼ぐための手順 > あなたが今から「秒速で1億円稼ぐ」とするなら最低限、次の手順を踏む必要がある。 > > 1. ブログやメルマガのネタとなる情報を集める。 > 2. ステップメールなどができるツールを有料で借りるか、自前で購入する。 > 3. セールスレターの文章テンプレートを手に入れる。 > 4. ASPに登録し、アフィリエイトリンクを取得する。 > 5. キャンペーン用のステップメールを作成する。 > 6. トップ・アフィリエイターに業界の相場よりも高い報酬を提示して、それを2か月後に支払うと約束し、その人が持っている媒体でキャンペーンの資料などをばら撒いてもらう。 > 7. リストが溜まると、それにオプトインをかける。 > > この手順を踏んで、かかった経費や儲けを回収すると、次のフェイズに進んでいく。考えられる手順は、以下のようなものだ。 > > 1. 情報コンテンツなど商材を作る。 > 2. 読者を呼び込むランディングページを作る。 > 3. 商材をアフィリエイターにばら撒いてもらう。 > 4. ランディングページでリストが確実に取れるように、フェードイン・ボックスに入れておき、そこでもリストを取る。 > 5. 高額商品を売って儲けを回収する。 書名の秒速で1億円稼ぐ条件の具体的な手順が示されていた。与沢翼が実際に成功した事例をそのまま手順化したものとなっている。 与沢翼は天才なのでこれができたが,普通の人にできるかどうかはわからない。頑張ればできるのかもしれない。 > ### p. 260-267: 第7章 これからの時代は非常識に稼ぎまくる > 1. 2011年09月以降,与沢塾の全身であるフリーエージェントクラブを商材にして読者リストを獲得し、同時並行的に透過した資金と利益の> 回収を図っていた。 > 2. 2011年10月以降,オプトインタイプでのリスト取りを若干弱め、当貸金と収益の回収に比重を置いていた。 > 3. 2011年11月以降,それまでとは一転して集めたリストに対して有料で情報コンテンツのセールスを始めた。資料請求方の情報商材を業界中からかき集め,ひたすら紹介していた。 > 4. 2012年2月,3か月ほど前からプランを練っていた与沢塾をスタートさせた。 > 5. 2012年4月頃,ビジネスの組織化を考え出した。2010年09月に彼女と創業していた「Rajuri」の社名を「Free Agent Style Holdings」に変えた。 > 6. 1-4のファイルまでで,無料でリストを集めて無料で回収を図っていた「無料時代」を皮切りに、インフォプレナーとして商材の企画開発に取り組み、ビジネスを組織化して事業家として復活を果たした。アフィリエイターとして成功を収めたが,インフォプレナーとしては圧倒的な成功を収めていない。これが第6フェイズになる。 アパレル企業倒産後からの与沢翼のビジネス活動の一連の流れがまとめられていた。 ## 結論 前著の続きの話で,アパレル企業倒産後からアフィリエイトのネットビジネスで復活するまでの具体的な方法について書かれていた。 オプトイン・アフィリエイトという今でもやられているアフィリエイト手法だが,リストの獲得以外無料でここまでこなしたのはすごいなと思った。こういう発想ができるところが,ビジネスで天才的だと思った。 ただ,前著のインパクトが強く,今回は具体的なものということで,具体的に自分に取り込められそうなところが少なくて,総合的には普通の評価となってしまった。 インターネットではあまり細かい情報がないので,与沢翼がアパレル企業で倒産後どのようにネットビジネスで復活したかを知りたい人は本書を読むしかないと思う。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/08/07

スーパーコネクター探しを制するものが人脈を制す

# 書評☆4: コミュ障でも5分で増やせる超人脈術 | スーパーコネクター探しを制するものが人脈を制す ## 概要 - 書名: コミュ障でも5分で増やせる超人脈術 - 副題: - 著者: メンタリスト DaiGo - ISBN: 9784837672937 - 出版: 2019-03-28 - 読了: 2020-08-02 Sun - 評価: ☆4 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/13/ ## 評価 なんとなくYouTubeを眺めていたらメンタリストDaigoの動画がオススメに出てきて,眺めていたらこの本が紹介されており,評判も良かったので読んでみた。 書名通り,人脈を構築するための方法が書かれている。研究結果がベースになっているので信頼性は高いだろうと思った。 書籍の内容は大きく以下の3点に思った。 1. スーパーコネクターの接触 2. 親密な友人関係の構築 3. カリスマ 本書の中で一番重要だったのは1番目のスーパーコネクターと呼ばれる人脈の構築が得意な人との接触方法だ。自分がスーパーコネクターでなく,人脈の構築が得意でない多くの人にとって,このスーパーコネクターとの接触が人脈構築上至上課題となる。 特に,現在のネットワークマップを整理して,スーパーコネクター候補を探し出すというところは今まで考えたことがなかったので有益だった。 個人的には,ここが書かれた第3章が本書の本質であり,その他はおまけくらいに感じた。 親密な友人関係の構築や,カリスマ性などは果たして意味があるのか?と思いながら読んでおり,あまり頭に入ってこなかった。 ## 引用 > ### p. 50: 誤解3 人脈を築くには時間や手間がかかる? ---->コツは5分で判断することです > しかし、良質なネットワークを築くために、多くの時間と手間をかけて相手のことを見極める必要はあるのでしょうか? > > その答えとして、先にも触れたアダム・グラント教授が、ネットワーキングを円滑にするために実践している「5分ルール」を紹介します。 > > 教授は、世界的なベストセラーとなった著書『GIVE&TAKE』で、「与える人こそ成功する」という考え方を提唱しています。 > ___ > ただし、教授はギバーには2種類あり、トップギバーとボトムギバーに分かれると分析。ボトムギバーは相手の見極めをせず、誰彼かまわずもてる知識や情報、資産などを与えてしまうので、結果的に成果を出せないと指摘しています。 > > 逆にトップギバーは、ネットワークの中でどのようにギブすることが正しい行いなのかを自分で判断し、よりよい人間関係を作ることで成功していくのです。 > > どのようにギブすればトップギバーに慣れるのかを見極める助けとなるのが、5分ルールです。具体的には、次の条件を満たしたときにだけ、相手に対して行動を起こすようにします。 > > - 何か相手のためになることをするチャンスが目の前にある > - それが5分以内でできることであればすぐにやる 『GIVE&TAKE』という本は知らなかったので参考になった。 > ### p. 84: 付き合うと悪影響を及ぼす人たちの特徴は? > 逆に付き合ってはいけないのは、次のようなタイプです。 > > - 聞き心地のいい、甘いことばかりを言ってくる人 > - 他人に厳しく、自分に甘い人 > - 論理的な根拠もなく、感情をぶつけるように話す人 > - 頭ごなしに決めつけて、物事を判断する人 セルフコントロール能力が低く,付き合いを避けるべき人たちの特徴が示されていて参考になった。 > ### p. 98: スーパーコネクターとつながら4つのテクニッック > この章では、合コンや会社の飲み会など、案外、身近なところにも出没している、あなたの周りのスーパーコネクターを探す方法、彼らと近づくための基本戦略を、次の4つのテクニックにまとめました。 > 1. 「人脈のネットワークマップ」を使って探す > 2. 「リコネクティング」でつながりを作り直す > 3. 「最適な接触回数」で距離を縮める > 4. 「ポジティブ・ゴシッピング」で親密度を高める 本書の核となる,スーパーコネクターとの接触するためのコツがまとめられていた。 > ### p. 100-102: テクニック1 「人脈のネットワークマップ」を使って探す > 1つ目のテクニックは、スーパーコネクターがどこにいるのかを探る方法です。 > ___ > 探し方のテクニックは2つあります。 > > 1つは言わば「野良スーパーコネクター」を見つける方法です。 > > スーパーコネクターは基本的に、友人、知人、友人の知人、知人の知り合いなど、とにかく他人を食事会やパーティ、会合に誘うのが大好きです。 > > そこで、あなたは「人を誘っている人 (スーパーコネクター候補)」を探してください。 > ___ > パーティやイベント会場では人見知りをしてしまい、「壁の花」になりがちな人も、スーパーコネクター探しのゲームだと思って、「今日は誰と来られたんですか?」「友達を作りたいので紹介してもらえませんか?」と声をかけましょう。 > ___ > 感覚としては、恋愛シミュレーションゲームだと思ってください。 人脈を築く上で重要なスーパーコネクターの探し方の1個目の方法が書かれていた。スーパーコネクター探しのゲームと思えば,外部のイベントなどもたしかに楽しめるかもしれない。 > ### p. 102-105: 誰と出会い、誰から紹介され、誰に紹介したか > もう1つは、すでにあるあなたのネットワークの中から、スーパーコネクターを再発見する方法です。 > A4サイズのノートなど、少し大きめのメモを用意してください。縦に線を2本引いて、メモを4分割します。それぞれの枠の一番上に左側から順に「ビップ」「ブローカー」「コネクト」と書き込みましょう。 > > - 「ビップ」の枠には、あなたにとって大事な人の名前を書く > - 「ブローカー」の枠には、そのビップを紹介してくれた人の名前を書く: 自分の意志でイベントにいって知り合った場合などは「自分」と書く。 > - 「コネクト」の枠には、そのビップをあなたが紹介した相手の名前を書く: 誰にも紹介したことがなければ空欄のまま。 > ___ > これは、アメリカのケロッグ経営大学院のブライアン・アジー教授が、「現時点で自分がどれだけ最適な交友関係を持っているかを把握する方法」として提唱する「ネットワークマップ」の作成方法です。 > > 最も重要なのは、ブローカーの枠に登場する人の名前です。 > > この枠に何度も登場する人が入れば、その人物があなたのネットワークの中にいるスーパーコネクターです。 本書で一番良かったなと思ったスーパーコネクターの探し方の2個目の方法だ。これまでの人脈を整理するという点でも悪くないなと思った。 > ### p. 110: テクニック2 「リコネクティング」でつながりを直す ここではしばらく連絡してなかった友達や知人に連絡することを説いている。眠っていたネットワークを復活させ、その向こうにいるスーパーコネクターとのつながりを作り直すことが目的となる。 > ### p. 114-117: アプローチの成功率を8 %から42 %に上げる方法 > リコネクティングをうまく駆使したいのなら、スーパーコネクターのやり方を真似するのが近道です。 > > リコネクティングがうまい人は、必ずしも話がうまいわけではありません。 > > 「いきなり連絡したら悪いかも」「失礼ではないか」「図々しいかな」といった抵抗感を乗り越えられるかどうかがカギです。 > スーパーコネクターは相手の得意なこと、好きなことを覚えていますが、私たちにはそういった特殊能力はありません。 > > だからと言って諦める必要はなく、知り合った相手の名刺に外見的な特徴、得意なこと、好きなことを書き込めばいいのです。スマホの電話帳にあるメモ欄に書き込むのもオススメです。 > ___ > そして、3カ月に一度くらいの割合でメモやノートを見返し、そのときに役立ちそうな人に連絡してみましょう。 昔一緒に仕事をしていた人たちなどに連絡を取るということが該当するだろうが,なかなかその時その時に役立ちそうな人というのが出てこないように思った。 タイミングが合えば挑戦したい。 ## 結論 人脈構築術に関して人気の本だった。 書名の「コミュ障でも5分で増やせる」はやや大げさかもしれない。スーパーコネクター探しのゲームだと思えば,できるかもしれない。 凡人はこの自分に合ったスーパーコネクターを探すことが重要というのが,人脈構築に関して特に目新しかった。 この点を意識できるかどうかは,今後のイベントやパーティーでの振る舞いに影響があるだろう。そういう意味で,一見の価値があると思った。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/08/04

ビジネスモデルキャンパスを使った解説は一見わかりやすいが,果たして役立つのか?

# 書評☆3: いちばんやさしいビジネスモデルの教本 | ビジネスモデルキャンパスを使った解説は一見わかりやすいが,果たして役立つのか? ## 概要 - 書名: いちばんやさしいビジネスモデルの教本 - 副題: 人気講師が教える利益を生み出す仕組みの作り方 - 著者: 山口 高弘 - ISBN: 9784295005704 - 出版: 2019-07-21 - 読了: 2020-08-02 Sun - 評価: ☆3 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/11/ ## 評価 ビジネスモデルの組み立て方について興味を持ち読んだ。 本書では,ビジネスモデルキャンパスというビジネスモデルを考える上での枠組みをベースに,世の中のビジネスモデルを眺めて,ビジネスモデルの考え方を解説している。 図解が多く,一見するとわかりやすい。ただ,実際に自分でビジネスモデルを考えるというところにはやや結びつかないと思った。ある程度コアの考えがある人が,それを成功させるために落とし込むというイメージが強く,何もない人がいちからビジネスモデルを作るというような内容ではなかった。 そのため,読み物の範囲を出るものではなかった。 ## 結論 豊富な図解で一見わかりやすいが,わかりやすいだけで実際に何かの役に立つのかといわれると返答に困る本の典型例だった。 読み物として,教養として読むのは悪くないと思うが,この本で何かビジネスモデルを具体的に構築するというのは難しいと思った。そういう意味で,いまいちな本だった。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/08/04

パソコンを使った書類管理術は悪くない

# 書評☆3: はじめてのパソコン書斎整理術 | パソコンを使った書類管理術は悪くない ## 概要 - 書名: はじめてのパソコン書斎整理術 - 副題: - 著者: 林 晴比古 - ISBN: 9784797308693 - 出版: 1999-03-31 - 読了: 2020-08-04 Tue - 評価: ☆3 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/06/ ## 評価 過去に読んだ「[魔法のように片づく!見つかる!超ファイルの技術](https://senooken.jp/post/2019/11/29/)」の[ブクログでの書評](https://booklog.jp/users/stanesby/archives/1/4883994740)に,「DOSのエディターで袋ファイル管理する本のような感動はなかった」とあり,興味をもって読んだ本だ。 書名通り,書類整理術に関する本となっている。書類以外雑多な物やアドレスなども対象となっている。 ページ数は280ページほどとなっているが,本質的な整理術については140ページほどであり,残りはアドレス,本,スクラップ記事などとなっている。紙質の問題なのか分厚かったが,意外とすらすら読み終えた。 内容としては,山根式整理術を参考にした袋管理が基本となっている。袋に連番と簡単な中身のラベルを書き込み,パソコンのテキストファイルで番号と中身の情報の一覧を用意する。袋ファイルはこのテキストファイルの検索で探すというものだ。 今ならば,MS ExcelやLibreOffice Calcなどの表計算ソフトを使えば手軽に用意できる。パソコンを使った検索システムというのがこの本の独自性の高いところだ。 パソコンを使うことで,思いつく検索条件をすきなだけ書き込むことができ,悪くはないと思った。ただ,いちいちパソコンで管理するというのが手間な感じには思ってしまった。その他,番号で管理する都合,袋同士の並びに意味がなく,パソコンなしでは探しにくい可能性を感じた。 書類以外の袋に入らないものについての整理方法も書かれており,参考になった。 ## 引用 > ### p. 25: 探す時間にも階層がある > 極論すれば整理整頓などというのは、それ自体たいして役立つものではありません。大切なのは必要とするものが理想的な時間で取り出せることを保証することです。つまり、 > > アクセスタイムが保証されていること > > が快適な書斎のためには必要不可欠なのです。 整理術のなかで重要な考え方が書かれていた。 > ### p. 39: 管理サイズの問題 > そんな壁に当たって悩んでいた頃、『スーパー書斎の仕事術』(アスキー刊) という本で、著者の山根氏が同じことをやっているのを知りました。 > ___ > その中で興味をもったのは、 > > - 検索用インデックスを付ける > - 五十音順管理をする > > という2点です。 「魔法のように片づく!見つかる!超ファイルの技術」でも引用されていた山根式整理術がここでも引用されていた。 > ### p. 114: 唯一の管理条件 > まず、 > > 物が大きくて巻き寿司にできない > > というものがあることです。たとえば昔買ったけど今は出番のない英会話教材のセット、学校の筒入り卒業証書 > ___ > 次にこれらは、特別になにかないかぎり、 > > まず取り出すことはない > > というアクセス頻度の低さがあります。 > ___ > ちょっと大きくて出番のないものをどう整理するか もまた問題になります。それを見事に解決するのが今から説明する、箱管理システムです。このようなものを管理する条件はひとつです。次のことだけが守られていればいいのです。 > > 唯一の管理条件 → どこにあるかが特定できる 卒業証書など,まず取り出すことはないものを本棚にしまっているのはたしかにもったいないなと感じた。 ## 結論 1999年と今となってはだいぶ古い本だが,考え方としては悪くないと思った。 ただ,個人的にはパソコンで管理するのが邪魔くさく思ってしまうので,「魔法のように片づく!見つかる!超ファイルの技術」の刑部式整理術が自分にはあっているように思った。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/08/01

証券投資の仕訳に1冊あると安心

# 書評☆4: 図解/証券投資の経理と税務 <平成29年度版> | 証券投資の仕訳に1冊あると安心 ## 概要 - 書名: 図解/証券投資の経理と税務 <平成29年度版> - 副題: - 著者: SMBC日興証券 ソリューション企画部 - ISBN: 9784502892660 - 出版: 2017-11-10 - 読了: 2020-07-24 Fri - 評価: ☆4 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/04/ ## 評価 2020年7月半ばから株式投資で信用取引を始めた。 信用取引を行った場合の簿記の仕訳方法がわからず,インターネットで探してみたのだが,信頼性の高い情報があまりなかった。 代わりに,本書が質問サイト (例: [信用取引の仕訳について -信用取引による株の売買を法人で行う場合に色- 消費税 | 教えて!goo](https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3906106.html)) で何箇所かで紹介されており,思い立って図書館で借りた。 実際の証券会社が出版しているだけあり,内容が詳しかった。法人を想定しているが,基本的な仕訳は個人でも通用する部分があり,勘定科目を読み替えて適用できて助かった。 他にも証券に関する経理や税務処理が書かれており,この業界で取引する場合の経理処理で1冊手元にあるとリファレンスとして役立つと思った。 ## 引用 p. 152-155「70信用取引④ー会計処理 (買建て)ー」に信用取引の具体的な仕訳が書かれており,参考になった。 ## 結論 信用取引の仕訳方法と考え方が書かれており参考になった。法人を想定しており,やや固くて小難しく,初心者には優しくない。 が,内容はけっこう詳しかったので,この分野の取引をつめていく場合,1冊手元にあると経理処理・税務処理の参考になると思った。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/08/01

2019年の手堅く成功しやすい個人ビジネスまとめ

# 書評☆5: お金儲け2.0 | 2019年の手堅く成功しやすい個人ビジネスまとめ ## 概要 - 書名: お金儲け2.0 - 副題: 手堅く1億円稼ぐ7つの最新手法 - 著者: 川島 和正 - ISBN: 9784837927945 - 出版: 2019-08-01 - 読了: 2020-07-31 Fri - 評価: ☆5 - URL: book.senooken.jp/post/2020/08/01/ ## 評価 「[働かないで年収5160万円稼ぐ方法](https://book.senooken.jp/post/2020/04/26/)」の著者による続編ともいえる本となっている。 最近興味をもっている与沢翼がセールスコピーで登場しており,与沢翼のインターネットビジネスでの師匠ともいえる川島 和正の新しい本ということで興味をもっていた。図書館での予約も殺到しており,借りるのに半年くらいかかった。 「働かないで」の本が出版されて10年以上経過しており,2019年の最新状況に合わせて内容が改良されている。 本書で書かれている内容は,著者が開催している会員サービスの川島塾の仲間の成功者の方法をまとめたものとなっている。 前著と同じく,自分一人で稼ぐことのできる方法を解説している。前著で解説された,転売,アフィリエイト,情報商材・メルマガに加えて,不動産,会員制ビジネス,境界ビジネス,貿易と1億円という大金を稼ぐための方法が追加で説明されている。 その代わりに,一つずつの内容の詳細は,個別の書籍を引用・紹介することで若干減っている。減っているといっても,ポイントとなる部分は押さえられており,さらに具体的に細かいところを知りたい人のため文献が紹介されているため,書籍がリーチする範囲は大幅に増えている。 参考書籍や利用するサービスなどの紹介が多数あり,参考になるところだらけで付箋だらけになってしまった。 ## 引用 書籍内で紹介された書籍を列挙する。 - p. 68: 自分ブランドで稼ぎなさい Amazon中国輸入の教科書 - p. 72: Amazon中国輸入ビジネスの極意 - p. 76: 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 - p. 82: 年商20億円稼ぐ!Amazonせどりの王道 - p. 97: アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の広告主がかけない検索キーワード発想法 - p. 97: アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法 - p. 97: 現役ASP役員が教える本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1・5倍UPするプロの技48 - p. 107: 沈黙のWebマーケティング - p. 135: 最速で億を稼ぐ!不動産投資 [成功の原理原則] - p. 135: 不動産投資「勝者のセオリー」 - p. 140: 常識破りの「空き家不動産」投資術 - p. 144: 特区民泊で成功する!民泊のはじめ方 - p. 150: 会社員がゼロから稼げる!融資フル活用不動産投資術 - p. 174: ザ・ローンチ - p. 180: 一気に業界No. 1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み - p. 192: 金髪美女と結婚できた理由 - p. 192: だ・か・らタカシは結婚できない - p. 203: Amazon個人輸入 はじめる&儲ける超実践テク104 - p. 212: いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意 - p. 213: 世界一楽しく儲かる金持ち教科書 - p. 225: ゼロから始める!4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略 - 読者限定特典: http://1oken.com ## 結論 2007年の「働かないで」の内容を2019年にアップグレードした内容となっていた。青と黒の2色刷りでレイアウトも見やすく,とてもいい本だった。 前著と同じく,手元に是非おいておきたいと思える本だった。 後は,具体的にターゲットを決めて取り組むだけだろうが,実際に取り組むというのが一番の難所となる。いろいろ調べて,可能性を探っていきたい。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/07/23

効率的な快感のツボが書かれた大人の保健体育の教科書

# 書評☆3: 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス | 効率的な快感のツボが書かれた大人の保健体育の教科書 ## 概要 - 書名: 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス - 副題: - 著者: 宋 美玄 - ISBN: 9784893087386 - 出版: 2010-05-15 - 読了: 2020-07-23 Thu - 評価: ☆3 - URL: book.senooken.jp/post/2020/07/30/ ## 評価 エッチなサイトを眺めたりしたら,広告などでよく見かけていたので,どんなもんかと読んでみた。 書名にある通り,産婦人科医の女医が性行為で気持ちよくなるコツを解説していた。 性教育に関することは,高校の保健体育で少し習ったきりで,それ以来まともに学ぶことはなかった。 本書では,男性目線で作られたアダルト動画で流布した誤った性知識を指摘し,安全で効率的に男も女も気持ちよくなる方法を解説していた。 どちらかというと,読者に男性を想定している感じだったが,女性向けの内容も書かれていた。 具体的に,男女で気持ちよくなる体の部位を解説し,逆にそれ以外はいくら触ったりしても快感を得られず,傷ついたり疲れたり無駄が多い。 効率的に快感を得るためのコツが書かれていた。 図解でわかりやすい言葉で書かれており,読みやすかった。 ## 結論 2010年出版と2020年の今となっては古い本だが,人体について書かれた内容は色あせず,未だに有効な部分が多いと思った。 体の部位や,特に女性の性器については知らないことが多かったので,参考になった。 今はそんなに必要でないのでさらっと流して読んだが,必要になったときにまた読んでもいいなと思った。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/07/18

「秒速で1億稼ぐ」前の与沢翼の初著書に描かれた天才的な半生はビジネスのコツが満載

# 書評☆5: スーパー フリーエージェント スタイル | 「秒速で1億稼ぐ」前の与沢翼の初著書に描かれた天才的な半生はビジネスのコツが満載 ## 概要 - 書名: スーパー フリーエージェント スタイル - 副題: 21世紀型ビジネスの成功条件 - 著者: 与沢 翼 - ISBN: 9784046537980 - 出版: 2012-09-25 - 読了: 2020-07-18 Sat - 評価: ☆5 - URL: book.senooken.jp/post/2020/07/28/ ## 評価 過去に読んだ「[ブチ抜く力](https://book.senooken.jp/post/2020/04/05/)」が予想以上に素晴らしい内容で,著者の与沢翼に興味を持ち,彼の書籍を全て読み漁り始めた最初の本だ。 本書は実業家の与沢翼の最初の書籍である。彼の半生やこれまで成し遂げた成功体験から考える成功条件,今後のビジョンが書かれている。 書籍の構成は以下の3部構成になっていた。 1. スーパーフリーエージェント 2. 彼の幼少期から直近まで半生でのできごと 3. 半生で成功したノウハウ 時系列としては,アパレル会社のエスラグジュール倒産後,アフィリエイトで復活した直後辺りに書かれている。まだこのときは「秒速で1億稼ぐ男」の触れ込みがつく前のようで,「秒速で1億稼ぐ」というフレーズは本書内には一切登場していなかった。 まず第一印象で,書籍の冒頭で「最初の書籍は巷で流行るような軽いモノにしたくなかった」とある通り,しっかり書かれていると感じた。 与沢翼の自伝とも読んでも差し支えないほど,彼の半生について詳しく書かれており,どういう生い立ちだったのかよくわかった。 怪しく思っていたのだが,実に小学生の頃からビジネスを始めており,家が裕福だったのもあるが合間合間に猛勉強しており,素直に天才なんだろうと思った。 本書ではスーパーフリーエージェントという21世紀に成功する著者が提唱する働き方について書かれている。その中で,アフィリエイトやネットワークビジネスについての言及があった。 書籍内で明確な言及はなかったが,著者はおそらく一時Amwayをやっていたのだと思った。その他,アフィリエイトで復活時にお世話になったK氏は「[働かないで年収5160万円稼ぐ方法](https://book.senooken.jp/post/2020/04/26/)」の川島和正のことだと,過去に読んだ本との関連で分かる部分があった。 本を読んで思ったのが,与沢翼は勉強家だということだ。大量の書籍を読んでおり,自分の頭をフルに使って窮地を脱出し,論理的思考力も発揮してライバルの分析など,頭を使うことで頭が良くなっているのだと思った。 書籍の引用・紹介が度々行われていたことからも,学の高さを感じ取れる。 正直,小学生の頃からビジネスをやって月収10万円以上ものお金を稼ぐなんて,一般人からしたら考えられない。ホリエモンの半生が書かれた「[ゼロ](https://book.senooken.jp/post/2019/12/28/)」との対比が興味深い。 ホリエモンに比べると,与沢翼は裕福な家庭に育ったが,中学生頃からは不良で痛い目をみているが,幼少期からビジネスを始めていた。 ## 引用 参考になった部分が多すぎるので,ページ数などだけひたすら列挙する。 > ### p. 30-35: スーパーフリーエージェントとは 「フリーエージェント社会の到来」という本が紹介されていた。 > ### p. 40: ブランド化された個人=第5クワドラント 有名な書籍である「金持ち父さん貧乏父さん」のほか,「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」が紹介されていた。 > ### p. 54: ネットワークビジネスとの出会い ネットビジネスの次に目をつけたネットワークビジネスに興味を持つ前に読んだ2冊の本 (金持ち父さんの21世紀のビジネス,あなたに金持ちになってほしい) が紹介されていた。 > ### p. 60: 裏を行くのが成功者への未知〜怪しいものの中に金脈がある〜 > 「人の行く裏に道あり花の山 いずれを行くも散らぬ間に行け」 与沢翼の好きな格言が紹介されていた。 > ### p. 64: 「異分子」の誕生 > 父は千葉大の工学部を出た後、スタンフォード大学の経営大学院を卒業して大企業の役員を務めるエリートサラリーマンで、父の転勤や海外赴任に伴い、小学校教師の母と、私と妹は引っ越しを繰り返した。知らない土地を転々とする生活に嫌気がさした私は、6歳のとき、父のアメリカ赴任についていくことや家族と生活していくことを拒み、埼玉県秩父市の山奥で旅館を経営する母方の祖父母に引き取られた。父は後に日本を代表する大企業のアメリカ法人で副社長に就任した。 与沢翼の始まりが書かれていた。わずか6歳で家族との生活を拒むというこの時点で異常だと思った。 > ### p. 100: 一番難しいことからやる > [最短で成果を出すためには、一番難しいことで自分が避けたがることかをやらなければないけない」 > > これは私のビジネスの信条だ。 与沢翼のビジネスの信条が書かれていた。この信条は他でも言及される。 > ### p. 102: 画面をジャックしろ〜逆転の発想〜 > 初回は35%支払った報酬も、2回目からのリピーター購入では一切払わなくて済む。僕らはそこで得た新規顧客に対し、魔法のリリースモデルで商品をたくさん売り、2件目からは完全に全額利益になるのでまったく問題ないのだ。新規顧客開拓のためであれば初回の利益は投げ打つ。これがボクの基本戦略であった。 > > この「逆転の発想」は、孫さんがしていることと同じだ。ソフトバンクも最初に2か月無料のキャンペーンで多額の赤字を出し、その後一気にん回収を図っていく。 最初に赤字を出して顧客を集めるというのはビジネスの基本なのだと思った。 > ### p. 118: 無力 ここでは当時付き合っていた彼女の氏名が「山田るり子」であることが書かれていた。 > ### p. 124: ブログで月800万稼ぐ > 誰がやろうと、自分の力だけでブログのPVを伸したり、メルマガの読者を増やすのは無理だ。それは成功者のブログやメルマガを分析すればわかる。芸能人ブログも多くのファンに支持されて、多くの人がリンクをはって紹介しているのが成功の要員だ。だから、私もそれを真似たのだ。成功している事例をつぶさに見れば、何が本質なのかがわかる。 成功者の真似をするというビジネスの基本が紹介されていた。 > ### p. 148: 人を動かす帝王学 > そして最大のポイントである交渉では、自分の中で最善を尽くし、相手にとってうまみしかない提案をすること。相手との関係性など前提が違えば提案の内容も変わるが、基本はこれに尽きる。 ビジネスにおける交渉術の本質が書かれていた。 > ### p. 194-197: 愚直に真似る > なぜこんなスピードで結果を出すことができたのか? とよく聞かれるが、私は結果を出している人が実際にしていることをとにかく見て、それを愚直に真似たことが大きな要因だと思っている。 > > 情報収集の基本は、競合 (ライバル) を調べることが第一だ。私は8割がたそれで完結し、業界本を読んで勉強したことはない。 > ___ > 情報収集は、成功者分析であると心得るのがよい。 ビジネスの基本の情報収集・ライバル分析について書かれていた。 > ### p. 204-207: 最短最速で結果を出す > では最短最速で結果を出すためにどうすればよいかというと、私の場合は2章で述べた通り、一番難しそうなことから手を付ける。 > ___ > 幹の根幹であるセンターピンを倒せば、10本のピンが一気に倒れ、他のピンを一本一本倒していく必要はないのだ。その際、3か月タームで爆発的に集中することが大事だ。集中していないのであれば、5年、10年、30年やってのんきに成功を目指しても人生は変わらない。 最短最速で結果を出すコツとして,一番難しいところからやることと,集中することが説明されていた。 > ### p. 209: ROIで考える > 現代の株成功を目指すのであれば、明らかにデイトレードである。 > ___ > デイトレは買いと売りのタイミングが全てだが、このタイミングを見極めるのが非常に難しい。日々のトレードの中から完成を研ぎ澄ました熟練にしか成功できない道でもある。いずれにせよ株式のデイトレードもしくはスイングトレードから学べることは膨大である。 > ___ > 起業の不祥事や社会問題をウォッチしておいて、株価が暴落したおᵀ気に下限を見極め数千万を一気に突っ込んで、反発して上昇したときに売り抜けるという基本スキームを忠実に実行するようにしている。オリンパスや東電など、大型企業の不祥事が年に数回あるのは世の常である。 > ### p. 218: バズマーケティングで勢力図を一変させる > あなたもこれからは、どうやったら話題となるか、人々が噂したくなるかを考えてビジネスをやってもらいたい。 > ___ > 形成が悪い状況でも、話題を作れれば一気にその商品は普及する。バズを駆使した者が21世紀を支配すると言っても過言ではないのである。だからこそ、常識的な行動を100回するよりも非常識な行動を1回したほうがてっとり早いのである。 話題作りの重要性が書かれていた。 ## 結論 実業家の与沢翼の半生とビジネスでの成功のコツ・信条について書かれていた。 ホリエモンの「ゼロ」は自叙伝的要素が強くて,あまり参考になるところはなかったのだが,本書は自叙伝だけでなくそこから導き出したビジネスでの成功の本質が散りばめられており,読み物としてだけでなく有益だった。 猛勉強したところや度胸などは真似しにくいが,具体的にどういう考え方でどういう行動を起こしたのかが書かれており,ビジネスにおける姿勢・方法論としてとても参考になった。 また,与沢翼に悪評が立っていたのが気になっていたのだが,その理由も本書で書かれていた。アパレル会社の倒産時に従業員が悪評サイトを作成し,そこから悪評が拡散したようだ。 ただ,本書で提唱していたスーパーフリーエージェントの会社やその計画は,予定となる2018年でも聞かないことからその後頓挫したようだ。こちらは他の本で経緯が記載されていないか引き続き調査したい。 自伝としてだけでなく,ビジネスでの成功のコツも書かれており,読み物・物語として面白いだけでなく,役に立つ内容がたくさん散りばめられておりとても良かった。 付箋だらけになり,手元においておきたいと思える良い本だった。やはり彼の本は全て読んでみたいと思った。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!

さんの書評2020/07/12

ライバルの弱みに特化した差別化戦略は有効

# 書評☆3: 世界一わかりやすい「差別化ブログ」起業術 | ライバルの弱みに特化した差別化戦略は有効 ## 概要 - 書名: 世界一わかりやすい「差別化ブログ」起業術 - 副題: - 著者: 仙道 達也 - ISBN: 9784798052793 - 出版: 2018-04-25 - 読了: 2020-07-12 Sun - 評価: ☆3 - URL: book.senooken.jp/post/2020/07/23/ ## 評価 アフィリエイトについて調査していて読んだ一冊だ。 学歴,資格,職歴のどれも0の状態から年間4億円の売上に成功した著者によるアフィリエイト・ブログ集客について書かれた本となっている。 本書及び著者の最大の特徴が,ライバル分析による弱みに特化した参入だ。 ちょうど直前に読んだ「[たった1年で人生が劇的に変わるポータルサイトビジネス](https://book.senooken.jp/post/2020/07/16/)」と内容がかぶっている部分が多いのだが,ライバル分析という視点が強かった。 以下の3の分析をこの順番で行うことで,自分が勝てる分野を選んで参入する。 1. 市場分析 2. 自分分析 3. ライバル分析 本書では最終的にメルマガに誘導しているのだが,メルマガのうまい使い方が書かれておらず,少々物足りなかった。 ## 引用 > ### p. 73: グーグルキーワードプランナーを使う > - キーワードの月間検索数を測定できる無料ツール > - 月間検索数を知ることで、最低限のウェブ需要があるか測定できる > - 月間検索数が最低でも五千件以上が必要、一万以上が理想 > - あくまでも「単発キーワード」での目安として使う 参入する市場調査の目安が紹介されており参考になった。 > ### p. 85: 市場を絞り込む5つの質問 > 質問① ライバルに勝てるまで市場を絞り込む場合、どのくらいまで細分化する必要があるか? > > 質問② あなたの理想の顧客の性別は? 男女比で見た場合、どれくらいの割合が適切か? > > 質問③ ターゲット層はどんな「悩み、苦しみ」をもっているか? 細分化するとしたら? > > (参考ツール) ヤフーお悩み掲示板,グー (goo) 相談室 > > 質問④ ターゲット層は「どんな願望、欲望」をもっているか? 細分化するとしたら? > > 質問⑤ もし「お金をいくらでも払う!」といってくる顧客がいるとしたら、具体的にどんな変化に対してか? ビフォー&アフターで表すとしたら? 市場の中でターゲットとする顧客のイメージをつかむ上でのヒントが書かれていた。 > ### p. 97: ライバルの「強み」「弱み」を細分化する > ライバルの弱点を見つけるには、次のような質問をします。 > > - 提供している商品、サービス内容は何か? > - 提供している商品の値段はいくらか? > - 提供している商品はどんな人が購入しているか? > - 商品の保証はあるか? あるとしたら保証内容は何か? > - お客様へのアフターフォローやサポートの質はどうか? 著者の特徴であるライバル分析というところの具体的な観点が書かれており参考になった。 このあたりまでが,本書の核となる部分で,これ以降はおまけのように感じた。 ## 結論 SWOT分析なんてのは,マーケティングでは一般的なもので,情報処理技術者試験でも習っていた。しかし,実際にビジネスでの活用方法は誰からも教えてもらうことはなく,使うことがなかった。 この本はまさにSWOT分析でライバルの弱みを分析し,その弱みに焦点をあてた差別化戦略を取ることで,レッドオーシャンでも勝負するというものだった。 内容としては,「たった1年」と似通った部分がやはり多い。例えば,参入ジャンルではレッドオーシャンを選ぶというところなどだ。 総合的には「たった1年」のほうがよかったが,ライバル分析の視点や分析方法は特に参考になった。メルマガの活用方法についてもう少し書いてあれば,☆4の評価にしていた。 併用するのが良いと思った。

この書評がいいと思ったら、押そう! » いいね!