冬に読みたくなる絵本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

ぼうし

ジャン ブレット

絵がとっても素敵な絵本です。 動物たちもよく描かれていて、読んでいて楽しくなる絵本です。

図書館指定なし

くんちゃんとふゆのパーティー

ドロシー・マリノ

くんちゃんがかわいいです。 冬になると何度か子ども達に読み聞かせします。

図書館指定なし

サンタおじさんのいねむり

ルイーズ=ファチオ

サンタさんが出てくる本の中で一番好きな本です。 のんきなサンタおじさんがかわいいです。

図書館指定なし

てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)

冬といえばこの本もよく読みます。 ありえない展開ですが、子ども達は、そこがおもしろいのかよく楽しんで聞いてくれます。

図書館指定なし

ゆきのひのホネホネさん(こどものとも絵本)

にしむら あつこ

これは、クリスマスの本ですね。久しぶりに読んだら、おもしろかったです。白と黒の世界でお話もすご~くおもしろいってわけでもないのですが、子ども達の反応はいい本です。

図書館指定なし

ゆきのひ (偕成社の新訳えほん―キーツの絵本)

エズラ=ジャック=キーツ

ゆきが降った日の朝読書に読みたい本です。この頃は、あまり雪が降らないのですが、冬になると読みたくなる本です。

図書館指定なし

とらたとおおゆき (幼児絵本シリーズ)

中川 李枝子

子ども達が小さいころ、冬になると毎晩のように読んだ本です。とらたのそりをおとうさんがつくってくれるのが、うちと同じでそういう共感が良かったのかな。

子どもと一緒に本を楽しみたい人にオススメ

小学1年生の朝読書で読んだ本です。
「ぼうし」は、同時進行で絵の中の「絵」がお話を盛り上げます。
この「絵」に1年生が気づいてくれて、ちょっと嬉しかったです。

7冊とも冬になると読みたくなる本です。
我が家の夜の読み聞かせでも毎年読んでいます。

子どもと一緒に冬を楽しみたい大人におすすめします。

86人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:2323回、公開:2010/12/15

レシピの感想を書く

書いた人 : かえる文庫さん

「かえる文庫」は、我が家の庭にある小さな文庫です。
2008年に夫婦で手作りした小屋に4000冊ほどの
本、絵本、漫画が置いてあります。
主は、本読み好きのおばさんです。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む