STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

歌舞伎の日

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

歌舞伎―市川染五郎 私がご案内します (こども伝統芸能シリーズ)

ようこそ歌舞伎の世界へ!―市川染五郎がわかりやすく描かれたイラストとともに案内してくれます。

図書館指定なし

歌舞伎の見方 (角川選書)

渡辺 保

40余の演目を中心に、歌舞伎ならではの演出や見どころ、役者の魅力を妙趣に富む文章で紹介する、至上の歌舞伎鑑賞案内。

図書館指定なし

新版 歌舞伎事典

役者絵・芝居絵・番付・文献史料および舞台写真・構造図などを豊富に収録してこの1冊で様々なことがわかります。

図書館指定なし

歌舞伎と舞踊 (日本の伝統芸能)

石橋 健一郎

歌舞伎をみにいく,歌舞伎の舞台,舞台の人(狂言作者,黒子など),歌舞伎の楽屋,歌舞伎の音楽など少年少女のための歌舞伎入門。 

歌舞伎のことをちょっと知ってみたい人にオススメ

1607(慶長12)年2月20日、出雲の阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国の大名の前で初めて歌舞伎踊りを披露したことから「歌舞伎の日」とされたようです。
中津川市にも地歌舞伎があり、地元の歌舞伎保存会が今もなお活動しています。初めて歌舞伎を見てみようと思っている方、本で少し勉強してから歌舞伎を見てはいかがでしょうか。

これらの本は2016年2月20日(土)に中津川市立図書館の日替り展示コーナーで紹介しました。

2人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:568回、公開:2016/02/20

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む