お月さまはなかよし~月が出てくるおはなし

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

A Taste of the Moon

Michael Grejniec

選者:中津川市立図書館★お月さまってどんな味がするんだろう?って考えた動物たちが、力をあわせてお月さまを食べてみようとする楽しいお話です。食べることができたのかって?それは本を見てのお楽しみですよ!

図書館指定なし

Papa, Please Get the Moon for Me (The World of Eric Carle)

Eric Carle

選者:多治見市図書館★エリックカールの『パパ、お月さまとって!』の原書。娘を想うお父さんの愛情と、願いを叶えてくれるお月さまの優しさに溢れた1冊。やさしい英語で英語読書の世界を楽しんでみませんか?

図書館指定なし

お月さまってどんなあじ?

マイケル・グレイニエツ

選者:土岐市図書館★動物達が、お月さまの味を確かめに。どうやって協力する?お茶目なお月さまも和紙のような優しい質感で描かれる表情が可愛らしくユーモラス。どんな味がするのか、想像力が掻き立てられまます。

図書館指定なし

月の満ちかけ絵本

大枝 史郎

選者:瑞浪市民図書館★昔は電気の明かりはなく、月のない夜は真っ暗。明かりでもあった月を大切に思い、親しみを込めて眺めていたそう。月の満ちかけを見て日にちを数えたとか月にまつわるお話が盛り沢山の本です。

図書館指定なし

ぬすまれた月 (レインボーえほん (3))

和田 誠

選者:恵那市中央図書館★小学校高学年以上向けの絵本。ファンタジーと現実の言葉と自然の摂理とで構成されています。大人の方は和田誠さんの後書きまで読んでほしい。絵本と侮るなかれ。どの年令でも楽しめます。

図書館指定なし

ぞくぞく村のおおかみ男 (ぞくぞく村のおばけシリーズ)

末吉 暁子

選者:カーリル★ぞくぞく村シリーズの1冊です。月夜になると変身してしまうおおかみ男のちくちく先生のお話。ゆいしょ正しいおおかみ男のはずなのに、たまにあるものに変身してしまうのです。そのあるものとは……

図書館指定なし

絵のない絵本 (新潮文庫)

アンデルセン

選者:Kuni★月の語る三十三夜。訪れた国々で見た話をする月がやってくるのを青年は心待ちにしています。月が地球をぐるぐる回っているのがよくわかります。どこで見ても同じ月を見ているんだと実感できます。

FMPiPiリスナーにオススメ

【2016年9月11日(日)放送】
多治見のFMラジオ局FMPiPiの「ゴールデンサンデー」(毎週日曜10~12時)の
毎月第2週のコーナー「うふふブック」でご紹介しています。

今回は、お月見シーズンなので、月が出てくるおはなしです。
リオのオリンピックが終わり、パラリンピックが行われ
海外のことに興味を持ったお子さんも多いのではないでしょうか?
そこで、きっと外国にもお月さまの出てくるいろいろなおはなしがあるのではないかな、ということで
探していただきました。高校生くらいまでを対象にと考えましたが、
どれも大人が読んでも楽しめそうですね。
いろいろな所で、月はどんな風に見えているのでしょうか?

東濃の5つの図書館(多治見、土岐、瑞浪、恵那、中津川)と
カーリル(中津川市坂下)の6か所およびパーソナリティのおススメ本です。
毎回パーソナリティKuniが決めたテーマについて各者選りすぐりの各1冊を
放送と同時進行で、掲載していきます。

4人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:519回、公開:2016/09/10

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む