カーリル

AI時代を生き抜け !!!

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

トコトンやさしい人工知能の本 (今日からモノ知りシリーズ)

AIの衝撃 人工知能は人類の敵か (講談社現代新書)

働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」

小林 雅一

川添愛

ディープラーニングの仕組みとは?、言語や概念、映像を機械が理解する??今後の課題、どうすればうまく応用できるのか???

「自ら学んで成長する能力」を身につけた次世代ロボットは、人間社会をどのように変えるのか??

はたして、イタチたちは何でもできるロボットを完成させ、ひだりうちわで暮らせるようになるのでしょうか…??

図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の武器である (SB新書)

授業づくりネットワークNo.23―人工知能(AI)と授業。 (授業づくりネットワーク No. 23)

人工知能が変える仕事の未来

成毛 眞

野村 直之

初等教育から始めるSTEM(STEAM)とは?結果的に、反知性主義に閉じこもることになるかもしれないって…??

各地で先進的に取り組まれている実践を紹介するって…!?

人工知能(AI)の活用によって、ホワイトカラーの仕事、企業の経営、多様な産業はどう変わっていくのでしょうか…??

図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

文系人間のための「AI」論(小学館新書 た 22-1)

グーグルに学ぶディープラーニング

〓橋 透

人間の脳はコンピュータと融合しサイボーグ化せざるをえないって…??

「蛇口をひねればAIがすぐ使える」時代が間もなく到来する !? AIの進化を牽引する「ディープラーニング」という技術は、脳の神経回路が仕組みの原点にあるって…!?

次世代ロボットとの共存を考える方にオススメ

囲碁や将棋の世界でも人工知能(AI)が人間を凌ぐニュースが流れ、「AIはどこに向かって、どこまで進化していくのか。」人類をもコントロールするようなSF映画を思い出し、不安になってしまいます。しかし、本来、機械は人間ができない事をを助けるため発明されたわけですから、上手く共存すれば、豊かな未来が待っている筈です。あくまでも主体者である私達が、安全は運用ルールを考えていかなければならないと思います。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:255回、公開:2017/09/24

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

書いた人 : 大阪信愛女学院図書館さん

大阪信愛女学院図書館は大阪市城東区にあります。幼稚園~短期大学までの総合学園であり、一つの図書館で一括管理運営しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む