食べるべきか食べざるべきか??

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

うなぎ 一億年の謎を追う

塚本勝巳/著

まだまだ謎の多いうなぎ。絶滅してしまわないためにも、研究は必要ですね。

図書館指定なし

結局、ウナギは食べていいのか問題

海部/健三‖著

絶滅危惧種なのに、毎年大量に消費(または廃棄)されるという「うなぎ」。資源の管理についての問題提起の本ですね。

図書館指定なし

ウナギのひみつ

カレン・ウォレス 文,マイク・ボストク 絵,百々佑利子 訳,Wallace, Karen,Bostock, Mike,百々, 佑利子, 1941-,

こちらはヨーロッパのウナギですが、成長の過程の絵本♪

うなぎに興味のある人にオススメ

シーズンになると、突如巻き起こる「うなぎ」の問題。
絶滅危惧種なのに食べてもいいのか、悩む人も多いのでは?

悩む人にも悩まない人にも読んでもらいたい「うなぎ」の本を
3冊選んでみました。

資源の管理についても、「放流」の問題など
いろいろ考えさせられますね。

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:258回、公開:2019/11/17

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む