STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

「未知の感染症」が登場する文学

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

いいなづけ : 17世紀ミラーノの物語

A.マンゾーニ 著,平川祐弘 訳,Manzoni, Alessandro, 1785-1873,平川, 祐弘, 1931-,

17世紀にミラノを襲った黒死病(ペスト)の記述が現代にも重なるとイタリアの学校の先生が紹介して、あらためて注目されているイタリアの国民文学。

図書館指定なし

鹿の王 上 ‐‐生き残った者‐‐

上橋菜穂子/著

上橋菜穂子の異世界譚。強大な帝国が他民族への侵略を繰り返す世界で、突然よみがえった伝説の疫病「黒狼熱(ミッツァル)」に立ち向かうひとびとを描いた冒険。

図書館指定なし

大奥 第1巻

よしながふみ/著

男女逆転パラレル時代劇。男子のみが罹る謎の疫病「赤面疱瘡」により男子の人口が急減するなかで、社会や政治を維持しつつ治療法を探るのがひとつの大きな柱になっている。

図書館指定なし

5まで数える

松崎有理/著

ホラー短編集。エロ描写は皆無、グロ描写も最小限。PR誌「ちくま」連載で、未知の病原菌と戦う研究者たちの壮絶な理系ホラー「たとえわれ命死ぬとも」がインパクト大だった。

未知の病に直面した世界をしりたいひとにオススメ

新型コロナウイルス感染症が世界的に広まって、休校やイベント自粛などの非常事態が続く日々、
歴史的記録や文学の想像力のたすけをかりて、いまの状況を多少でも客観視できるようになれば、
多少でも気持ちを落ち着けることができるかも…と集めてみた作品たち。
情報の洪水や日々の対応に疲れ切ってしまって、
本の世界でまでそんな状況を追体験したくない人もいるかもしれませんが…

9人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:914回、公開:2020/03/10

レシピの感想を書く

書いた人 : のりすさん

こどもの本が大好き。
絵本・児童書は幼いころ出会ったロングセラーから、こどもたちとともに出会った新刊まで。
大人の本は、文庫・新書中心に出版社PR誌も愛読。
最近はようやくまた図書館に通う時間ができました。

Twitter : sakomakoharu - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む