暦が語る日本の四季

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

白井 明大

めぐりくる季節や自然を楽しむ、暮らしの歳時記

図書館指定なし

毎日季節を感じたい 今日から暦暮らし

平野 恵理子

暦を眺めていると、日々の生活にも彩り豊かな暮らしが見えてくる

図書館指定なし

暦のはなし十二カ月

内田 正男

暦が語る日本の四季とくらし

図書館指定なし

旧暦で読み解く日本の習わし (プレイブックス・インテリジェンス)

旧暦のなりたちから、日本の暮らしと暦の関係を紹介

図書館指定なし

えこよみ―ECOYOMI

松尾 たいこ

二十四節気や七十二候を通じて、四季の移ろいや身近な自然を感じる絵本

図書館指定なし

現代こよみ読み解き事典

岡田 芳朗

暦に記載されているすべての事項について解説を加えた画期的事典

図書館指定なし

天地明察

冲方 丁

日本独自の太陰暦を作り上げた渋川春海の成長物語

図書館指定なし

天文方と陰陽道 (日本史リブレット)

林 淳

綱吉や吉宗が、改暦を命じたことの意味を考える

図書館指定なし

暦を知る事典

岡田 芳朗

暦の起源から、暦のしくみと変遷、歴史、時刻制度さらには個別の暦など、分りやすく解説した小百科

日本の暦について知りたい人にオススメ

日本には二十四節気(にじゅうしせっき)と七十二候(しちじゅうにこう)があります。
古くから伝わる季節の言葉。日々の暮らしの中にある小さな自然の変化。
四季の移ろいや身近な自然を心と体で感じる日々を過ごしてください。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:569回、公開:2017/01/06

レシピの感想を書く

書いた人 : 大阪信愛学院図書館さん

大阪信愛学院図書館は大阪市城東区にあります。幼稚園~短期大学までの総合学園であり、一つの図書館で一括管理運営しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む