春がきた!

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

はなをくんくん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

ルース・クラウス

冬眠から目を覚ました森の動物たちがいっせいにかけていった先にあるものは?

図書館指定なし

ぽとんぽとんは なんのおと (こどものとも傑作集)

神沢 利子

くらい冬眠の穴の中で、外からの音に耳を澄ませかすかな匂いを感じ取り、夢うつつの母ぐまにあれこれ尋ねるこぐまたち。こぐまたちといっしょに期待に胸がふくらんでいくお話。

図書館指定なし

いいことってどんなこと (こどものとも傑作集)

神沢 利子

雪どけのしずく、歌う小鳥、川、風、りす、みんながうれしげにしているのはどうしてなの? わけを追っていくうちに、かすかに耳に届いた春の兆しはどこから?

図書館指定なし

もりのてがみ (こどものとも傑作集)

片山 令子

森で遊べない冬のつれづれに書いた森の仲間たちへのお手紙をもみのきに吊るして春を待つ女の子。春のたよりはどんなふうに届くでしょうか。

図書館指定なし

はるがきた (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)

ジーン・ジオン

暦の上では春がきてもまだ暗く灰色の街、ある子どものアイデアで、ただ春を待ってないで、みんなで町を春景色にするプロジェクトが始まります。わくわくして、はらはらして、楽しくすてきなお話です。

春を心待ちにしているみなさんにオススメ

立春を迎え、暦の上ではいよいよ春とは言うものの、
♪春は名のみの風の寒さよ〜
でも、そんななかで身の回りに春の兆しを見つけるのは楽しいこと。

くんくんとかすかな匂いから感じたり、
いろいろな音に耳を澄ませて感じたり、
気持ちを明るくするために街中を明るく塗ったり、
地面から真っ先に顔を出す春のお使いはいったいだれでしょう?
いろいろな、「はるがきた!」のお話をあつめてみました。

6人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:736回、公開:2014/02/04

レシピの感想を書く

書いた人 : のりすさん

こどもの本が大好き。
絵本・児童書は幼いころ出会ったロングセラーから、こどもたちとともに出会った新刊まで。
大人の本は、文庫・新書中心に出版社PR誌も愛読。
最近はようやくまた図書館に通う時間ができました。

Twitter : sakomakoharu - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む