STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

宮沢賢治が生まれた 岩手県花巻市が出てくる小説!

を探しています ⇒変更する

青ノ果テ 花巻農芸高校地学部の夏

伊与原新/著

・花巻度★★★★★ 花巻以外に岩手の地名がたくさんでてきます!高校生の自転車旅と青春のお話です。地学部なので、土地に関する話が出てきますから、関連本片手に読むといいかも?

カムパネルラ

山田正紀/著

・花巻度★★★★★ 銀河鉄道の夜×SFなお話です。母の死をきっかけに花巻に訪れた主人公は昭和三年の花巻にタイムスリップします。これ以上書くとネタバレしそうなので割愛!

桜の下で待っている

彩瀬まる/著

・花巻度★★★☆☆ 東北へ向かう新幹線にのって故郷に帰る主人公たちのお話です。短編5話収録。登場する花巻の駅は「新花巻駅」、キーワードはハクモクレンです。

イーハトーブの幽霊 新装版

内田康夫/著

・花巻度★★★★★ はなまき祭りの取材にやってきた浅見は、まるで宮沢賢治の童話を模したような殺人事件に巻き込まれていく…! 花巻度たっぷりのトラベル&ミステリー

風花

川上弘美/著

・花巻度★☆☆☆☆ 主人公が訪れる場所の中に、花巻の温泉が登場します。

読書歯車のねじまき仕事

椎名誠/著

・花巻度★☆☆☆☆

宮沢賢治は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と銀河鉄道大暴走の巻-

楠木誠一郎/著 岩崎美奈子/著

・花巻度★★☆☆☆ 主人公達がタイムスリップするお話で、いたずらっこでちょっぴりやんちゃな賢治が出てきます。

謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治

鳴神響一/著

・花巻度★★★★☆ 24歳の賢治が活躍するミステリです。こういうIF好きなんですよね。ミステリっぽいですが、比較的冒険ものに近いです。解説は田口幹人氏

イーハトーブ探偵 ながれたりげにながれたり

鏑木蓮/著

・花巻度★★★★★ 大正時代、宮沢賢治がもし探偵みたいに事件を解決したら? こういうIFのお話好きなんです(二度目)。親友の藤原嘉藤治と共に駆け抜けます。

イーハトーブ探偵 山ねこ裁判

鏑木蓮/著

・花巻度★★★★★ 『イーハトーブ探偵』第二弾の作品。賢治と嘉藤治のコンビの関係性にニコニコします。ほっこり系かと思えばしっかりミステリです。解説はますむらひろし氏

温泉小説

富岡/幸一郎‖監修

花巻度★★☆☆☆ 田宮虎彦 / 銀心中(しろがねしんじゅう) 収録 花巻の藤三旅館が出てきます。

岩手花巻に興味ある方にオススメ

伊与原新/著『青ノ果テ 花巻農芸高校地学部』が発売されたのをきっかけに、
岩手県花巻市が登場する小説を可能な限り探してみました。
読んだことのない作品も含まれますが、内容を確認して勝手に「花巻度」と表してみました!
※花巻がどれくらい出てくるか主観的に点数化したものなので、かなりざっくりです。

縁のある場所がお話の中に出てくるのは、なんだかとっても嬉しくなりますね。
皆さんもぜひ、探してみてはいかがでしょうか?
(このレシピは宮沢賢治をあまり知らない人が編集しています。ご了承ください。)

***
2020.6.11追記
お友達から、加納朋子/著『スペース』、藍沢 羽衣/著『まほろば温泉繁盛記』(主人公が花巻市東和町出身?)にも
花巻市が関係してると聞きましたので、気になる方はぜひ!

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:304回、公開:2020/06/12

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む