図書館からのおくりもの

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

月夜のオーケストラ

イェンス・ラスムス‖作

小さい頃、ねる前に何度も母に読んでもらった絵本でした。 当然、憶えていないことも多いですが、大人になっても思い出の絵本が記憶と共に残っているのは、とても幸せだと思います。 そんな1冊をえらんでみました

図書館指定なし

ふゆめがっしょうだん

富成忠夫/写真 茂木透/写真 長新太/著

息子が小さい頃、この絵本を持って、化石公演、雑木林…出かけました。 寒さに耐える、いろんな木の冬芽を親子で楽しみました。 「ウサギ!!」 「おとうさんの顔みたい!!」 心まで温かくなりますよ!

図書館指定なし

ほんとうのことをいってもいいの?

パトリシア・C.マキサック文 ; ジゼル・ポター絵 ; ふくもとゆきこ訳

嘘をついてはいけませんよね。 でも、本当のことを直接言ってしまうことで相手を傷つけてしまうこともあります。 本当のことを言う難しさと、おもいやりの大切さを教えてくれる1冊です。

図書館からみなさんにオススメ

クリスマスの展示のひとつとして、『図書館からのおくりもの』と題して、図書館職員がみなさんにオススメする本を集めてみました。その一部をご紹介します。
子どもの頃に読んでもらった思い出のある本。
子育ての時に子どもと一緒に読んだ本。
大人になってから読んで心に響いた本。
そんな色々な思い入れがあったり、面白いと感じたり、読んで欲しいと思ったり。
子どもから大人までを対象にした絵本を中心とした児童本を集めています。
一部にはオススメ内容をPOPにして貼ってありますので、ぜひ手にとって見てください。

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:392回、公開:2018/11/20

レシピの感想を書く

書いた人 : 瑞浪市民図書館さん

昭和46年に開館し、現在は土岐川の河畔に館を構えています。
地場産業である窯業関係資料、また中山道が通り、大湫・細久手という宿場町があるため、街道資料そして郷土資料の収集に力をいれている図書館です。
10代から80代の100人ほどのボランティアさんが多岐にわたる活動で図書館を支えてくださっています。
四季折々に移り変わる景色を時折眺めつつ、お気に入りの一冊を見つけに来てくださいね。

Twitter : mizlib_komadori - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む