日本史・世界史の偏差値が上がる本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

マンガ 日本の歴史〈1〉秦・漢帝国と稲作を始める倭人 (中公文庫)

石ノ森 章太郎

長いですがとても勉強になります。試験には出ないマニアックな記述も多いです。後半は石森先生の体調が悪く代筆になってしまいキャラクターに魅力が失われたのが残念です。

図書館指定なし

サクサク現代史! (ナレッジエンタ読本 6)

青木裕司×片山まさゆき

最近の中のヒット作。若干歴史観に偏りがあるとは言われてますがザックリと歴史の流れが理解できていなければ右も左もありません。この本を読めば現代史が楽しくなること間違いなしです。

図書館指定なし

「超」日本史 (扶桑社文庫)

藤井 青銅

「3時間で日本史がわかる」という触れ込みの本です。ザックリ時代の流れを理解するのに良いと思います。

日本史・世界史が苦手な高校生にオススメ

日本史・世界史は「時代の流れ」を理解しないまま暗記するのは「無理」だし「時間の無駄」だと思います。暗記しなければいけない歴史上の人たち1人1人に「人生」や「考え」や「時代背景」があったことを知るためにはザックリとでもいいので「面白おかしく」一度時代の流れと歴史上の人物のキャラクターをつかむことをオススメします。マンガを読みながらも簡単にメモをとり、どういう「キャラクター」がどういう動きをしていたかをまとめてください。大体の流れを頭に入れた上で教科書を勉強すると頭への定着率は全く違います。歴史の本は書く人によって認識は違うものなので、色んな人の歴史の本を読んでみるとまた面白いです。

60人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1839回、公開:2010/07/25

レシピの感想を書く

書いた人 : ちゃっぴーさん

テレビショッピング関係の仕事をしている新婚さんです。おのろけ多目なライフハッカー・超三流主義者・自転車ツーキニストでございます。トライアスロンやマラソンが趣味です。本当にインターネットに繋がっているのか不安になブログをやってます「ちゃぴろんの今夜も金メダル!」http://kintoto250.blog51.fc2.com/

Twitter : aroaro25 - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む