かぎ針でぐいぐい編んでみよう

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

かぎ針編みっておもしろい―編み出したらとまらなくて…ぐるぐる、ぐるぐると編みます

下田 直子

とにかくものすごく編み物をしたくなる気持ちになる不思議な本。すごい売れたのもわかります。なんとなく眺めているだけでムラムラとどうしても編み物がしたくなる麻薬のような本です。騙されたと思って見てみて。

図書館指定なし

かぎ針編みっていいね―モチーフ1枚編めたら、どんどんできる…うれしくってやめられなくなります

下田 直子

同じ作家さんの続刊です。これも眺めているうちにムラムラする本。モチーフ編みの色使いに個性があって、渋くてレトロな色合わせを見ていると、「こういう編み物でもいいんだ」という気になります。

図書館指定なし

3日でカンタン!かぎ針と棒針で編む ハンド& リスト&レッグウォーマー (アサヒオリジナル)

ハンドウォーマーとレッグウォーマーだけの本ですが編みこみや引き上げ編みの写真がわかりやすくてステキです。かぎ針だとしっかりしてて温かいのがいいですね!

図書館指定なし

かぎ針編みのモチーフ 色づかいと配色の見本帖: 模様と色の組み合わせが一目でわかる

モチーフ編みのカラーリングだけの本なんて珍しいですね!使っている糸が100色もあるものなので他で代用するのは難しそうですが、とにかく色が派手で華やか!太さ別の大きさ比較も写真が派手で見やすいです。

図書館指定なし

はじめてのクロシェ―とってもかんたん。かぎ針編みの基本と応用 (ハンドクラフトシリーズ 148)

伊達 静夏

かぎ針編みの基本の本でありますが、小さい飾りやアクセサリーがメインなのが面白い本です。レース編みや細い糸で編むと可愛いですね~v

図書館指定なし

かぎ針あみのストール・スヌード・マフラー ―シンプルだから週末であみたい (主婦の友生活シリーズ)

かぎ針編みのストールやスヌードメインの本です。ショールや羽織りものはかぎ針編みで作るのはいいですね。

図書館指定なし

イチバン親切なかぎ針編みの教科書―編み目記号と編み方63種類掲載

せばた やすこ

わかりやすいと評判の基本の一冊。編み方の解説文がとてもわかりやすく、1冊あると何か編むときに役立ちます。

図書館指定なし

かぎ針で編むあったか円座&角座&花座 毛糸のかわいいざぶとん (アサヒオリジナル)

表紙にもある花の形の円座がかわいいです!パンジーやひまわり、蘭の花などもあります。円の座布団はアクリル極太を使うので、色がはっきりしているのが華やかで実用的なのが嬉しい。是非編んでみてください。

図書館指定なし

おうちばき―かぎ針でつくる家族のルームシューズ (主婦の友生活シリーズ)

きゆな はれる

かぎ針編みでソックスではない、室内履きを編む!という本。2本どりで結構きつい編み方なので、編むのは大変なのですが、作ってみると非常に実用的です。床がフローリングの人は騙されたと思って是非作ってみて!

図書館指定なし

とっておき手編みのブランケット―使い方は無限大∞心おどるハンドメイドニット

渡部 サト

ブランケットはまっすぐ編むかモチーフ編んでつなげればいいから実は初心者向けだよ、という観点から作られた本。デザインがかなり斬新で、こうやって編むの??っていう物が多くてびっくり。棒針編みもあります。

図書館指定なし

3日でカンタン! かぎ針編みのはおりものベストセレクション (ベストセレクション! リクエスト版 )

前に出た本を1冊にまとめた本。事例が多くてどれにしようか迷います。簡単なショールからがっつりチュニックまでいろいろあります。

図書館指定なし

かぎ針で編むトラディショナルこもの 伝統柄のアラン・ノルディック・フェアアイル・タータンチェック (朝日オリジナル)

北欧柄の編み込みは棒針で作る場合がほとんどなのすが、この本はそういう柄をかぎ針で編もう!とう本です。編み糸を編みくるんで模様編みにしてしまえ、という発想は凄い。編地が厚くなって温かいので実用的です。

図書館指定なし

かぎ針あみのワードローブ

河合真弓

かぎ針編みで服を作る時はどうしても「重さ」が問題になってしまうようです。編地が棒針編みより重たいですからね。河合さんの服は可愛いけれど甘過ぎないのがいいですね。

図書館指定なし

棒針・かぎ針でつくる 手編みのおうちソックス---模様や糸をかえて、かんたんアレンジ

かぎ針編みの靴下が掲載されている本。これは底の中央からぐるぐる編み進んでいく方法で、甲を綴じてブーツのようにする編み方です。この編み方もいいですね~

図書館指定なし

ナチュラルもカラフルもかぎ針編みで (生活実用シリーズ NHKおしゃれ工房)

色合いを変えると同じ編み物もここまでかわる、というデザインと色合いを見比べるには最適な本。ここまで変わるの?ってくらい別物になります。編み物は洋裁以上に素材が左右するものなのかも。

かぎ針編み物をしたい人、始めたい人にオススメ

ウン十年ぶりにかぎ針編みをしたくなったときに非常におもしろかった本を並べてみました。下田直子さんの「かぎ針編みっておもしろい」、この本を図書館で借りたのがきっかけでした。
それ以降いろいろな本を読みましたが、中でも気に入ったものを集めてあります。かぎ針は針一本でどんどん編めるうえ、編んだ結果が棒針よりわかりやすく、小さいものを編むのに便利で、どんな形でも作れるという点が気に入っています。かぎ針編みだとなかなか服の本がなく、どうしても小物に偏りがちなのが残念ですね。

36人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:6836回、公開:2012/12/10

レシピの感想を書く

書いた人 : しまめじさん

本がたくさん並んでいるところに行くと興奮します!なにかの病気なんじゃないかと思うくらいです。図書館も本屋さんも好きです!

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む