STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

小説を書き始めるときに読みたい6冊

を探しています ⇒変更する

これがトドメの新人賞の獲り方おしえます

久美 沙織

豊富な文例と実例を駆使しながら応募者が陥りやすいミスを指摘し、選考突破のための知識と情報を伝授する。「新人賞の獲り方」シリーズ第三弾完結編。

久美沙織の新人賞の獲り方おしえます

小説家志望集団

なぜ君は第一次選考を通過できないのか。激しく楽しく展開する新人賞獲得の傾向と対策。

もう一度だけ新人賞の獲り方おしえます

久美 沙織

新人賞突破のための基本的な心得から実践的小説作法まで、限りなくわかりやすく楽しく展開する第2弾。主要新人賞の各担当編集者が賞獲得の傾向と対策を明かす特別付録付き。

ストーリーメーカー 創作のための物語論 (アスキー新書 84)

大塚 英志

あなたが漠然と抱えているストーリーの種は、どうすれば作品として結実させることができるのか?神話や民話の構造分析から導き出された物語論を概観し、30の質問に回答していくことで物語のプロットを作成する。

キャラクターメーカー―6つの理論とワークショップで学ぶ「つくり方」 (アスキー新書)

大塚 英志

キャラクターは、どうやってつくれば魅力的になるのか?古今東西の物語理論を自在に応用し、「私」が反映されたキャラクターをつくりだす決定版マニュアル。

物語の命題 6つのテーマでつくるストーリー講座 (アスキー新書)

大塚 英志

まんがやアニメ、映画の名作たちの物語の中には、なぜか必ず共通する要素が発見できる。それら“物語の命題”と言うべき存在を解き明かし、まったく新しい作品としてリメイクしていくワークショップ集。

小説の書き方がわからない人にオススメ

武道で言うところの「守破離」のうち、「守」を行うための6冊。
久美沙織と、大塚英志の力を借りて学んでみてはいかがでしょう。

いずれも解りやすく、実践的。
書き始めるにあたっては、うってつけの6冊ではないかと思います。

「守破離」のうち「破」を修めようとする方には、
下記のレシピをオススメします。

■小説の作風に迷ったときに読みたい3冊
http://calil.jp/recipe/12037011

※各書籍の説明は、Amazonの「出版社/著者からの内容紹介」を引用しました。

11人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1175回、公開:2012/02/16

レシピの感想を書く

書いた人 : よっぷぃさん

以前はミステリやSFが好きでしたが、最近はいわゆる純文学系を読むことが多いかも。

近代作家なら[三島由紀夫]、現代作家なら[村上龍]あたりが好き。同じ匂いのする作家さんを探して読もうとするも、なぜか[舞城王太郎]を読んでたりします。

Twitter : yop_e - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む