STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

全国の図書館 > 兵庫県 >

明石市の図書館

兵庫県の明石市内にはカーリルに対応した図書館が6館あります。

明石市に関連する本を調べる

明石市(あかしし)は、近畿地方の中部、兵庫県南部の明石海峡に面する都市兵庫県東播磨県民局に区分されており、中核市に指定されている。本項目では市制前の名称である明石郡明石町(あかしちょう)についても述べる。

出典:Wikipedia

地図

明石市の図書館に押されたスタンプ

一言コメント:明石付近を訪れた際には必ず立ち寄ってしまう立地の良さ。あかしふるさと図書館とのすみわけはいまいちよくわからない。 2019/11/28
一言コメント:リニューアル後初めて訪問し、兵庫県内の古い住宅地図を閲覧した。住宅地図はすべて郷土資料室(ふるさとひょうご情報室)の開架にあって利用しやすい。 2019/11/06
一言コメント:読書室を良く利用させてもらっています。 2019/07/16
一言コメント:県内の図書館と連携しており、遠隔地でも図書の貸し出しを行ってくれる。 2019/03/07
一言コメント:駅ビルの4Fにありとても広くてきれいな図書館でした。カフェコーナーもあり、読書の席から明石城も見えて景観良く、貸出はセルフ。通いたいというより篭りたい。 2019/01/18
一言コメント:休館日でしたが明石駅や明石城近くにあり散歩もできます 2019/01/18
一言コメント:企画展示は、明石城の本。駅伝。職業について。風邪とインフルエンザ。職員のおすすめ本。県政150周年記念展示 激動の昭和期。特別展示 いつもよりプラス10分多く体を動かそう。兵庫ゆかりの作家コーナー。他 2018/12/16
一言コメント:30万都市の駅前型図書館なので東京の図書館みたいなにぎやかさがある。カフェとか学習室の使い方なんかは歯がゆい。 2018/09/25
一言コメント:とっても書店っぽいところですね 2018/08/10
一言コメント:リニューアル成ってから行きましたぁ 2018/08/10

兵庫県の市町村

兵庫県の図書館をカーリルローカルで探す