STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥2,173より

(2020/04/10 17:17:12時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

WHOLE がんとあらゆる生活習慣病を予防する最先端栄養学

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ホール
出版社: ユサブル
単行本: 488 ページ / 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
ISBN-10: 4909249265  ISBN-13: 9784909249265  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 498.5
TRCMARC No: 20005872

紹介

ニューヨークタイムズ、ベストセラー!
日本人の健康と医学に対する常識を根底から覆す必読の書!
生のリンゴの抗酸化力はビタミンCサプリメントの約263倍!
「ここ100年で最も影響力のある栄養学者」と言われる著者による、科学的に裏付けされた真実!

 本書は、50年以上にわたる「食べ物と栄養が健康に与える複雑な影響」についての実証研究、国内外の政策の評価や立案、研究論文の執筆・発表、またトップジャーナルの論文審査委員など、あらゆる段階での科学的根拠の立証に一生を捧げている、T・コリン・キャンベル博士による人々を健康へと導く渾身の一冊です。
 「栄養界のアインシュタイン」と呼ばれる著者 T・コリン・キャンベル博士が確信を持つに至った健康へのアプローチ。それは、私たちの健康を決定づけるものはDNAや環境の中に潜んでいる化学物質よりも、私たちが日々「何を食べるか」のほうがずっと大きな影響力を持つということです。本書を読むことにより、なぜ私たちが摂取する食べ物の選択が、高価な薬よりも迅速かつ効果的に身体を改善させ、最も優れた外科手術よりも劇的に回復させるのか、その仕組みを理解することができます。また、正しくがん、心臓病、2型糖尿病、脳梗塞、ED、関節炎などあらゆる生活習慣病を予防するための方法についても書かれています。つまり、私たちは食べ方を変えるだけで、自分の健康を副作用なく良い方向へと変えることができるのです。
 博士が発見した、動物性たんぱく質ががん細胞の成長の「オン」と「オフ」に関係しているという衝撃的な研究結果について読んでいただけると、なぜ食事を変えることによってがんが治癒するケースもあるのかが深く理解できます。また、アメリカ政府の政策立案に関わってきた著者だからこそわかる、国による政策立案、医療システム、製薬会社とサプリメント業界、栄養化学界の利権構造についても言及しています。
 タイトルの「WHOLE」は全体を意味しています。現在の医療は異状が起こっている部分しか見ませんが、実際の身体はすべての部分が複雑につながっています。「部分だけにとらわれず、全体として自身の身体を捉えることが本当の健康につながる」、世界で最も影響力がある栄養学者である著者のメッセージをぜひお受け取り下さい。
powered by openBD
ほかのサービスで見る