Amazonへ


中古あり ¥335より

(2020/04/08 03:03:55時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

映画長話 (真夜中BOOKS)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: エイガ ナガバナシ
出版社: リトル・モア
単行本(ソフトカバー): 346 ページ
ISBN-10: 4898153135  ISBN-13: 9784898153130  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 778

紹介

きわめて真剣、かつ軽やかで愉快な言葉のかたわらに、映画の現在に迫る根源的な問いが投げかけられる。「武装解除」の歓び。

目次

1 悩み聞いて貰います。
2 フィルムかビデオか、それが問題だ。
3 どこでもかまわない。
4 恐いこと、怖いひと。
5 衣裳についてのあれこれ。
6 でたらめ万歳。
7 三冊の赤い本。
8 『アバター』から"正義感"を取ったら何が残るか。
9 法律より正しいこと。
10 映画の未来。-ゲスト・万田邦敏
powered by openBD
ほかのサービスで見る