Amazonへ


中古あり ¥92より

(2020/03/29 18:27:36時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

真悟の憂国

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: シンゴ ノ ユウコク
出版社: 高木書房
単行本: 258 ページ
ISBN-10: 4884710681  ISBN-13: 9784884710682  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 310.4

紹介

政治家、官僚、マスコミ、知識人、そして国民、国家の意識ありやなしや。「日露戦争」から100年、「大東亜戦争」から60年。西村真悟衆議院議員が政治家としての覚悟を語る。

目次

第1章 「日露」から百年、「大東亜」から六十年-国家回復の年(失われた国家戦略
核の方向を見よ-冷戦構造が現存する大陸情勢 ほか)
第2章 真悟の憂国(昭和を覆うベール
「亡国を知らざればこれ即ち亡国」 ほか)
第3章 国民のスピリットが国を変える わが立志宣言(テロに屈服した日本-昭和五十二年九月が転換点
日本を覆う国家解体の論理 ほか)
第4章 私の父と母(父、西村栄一を語る
母、西村秀子を語る)
powered by openBD
ほかのサービスで見る