Amazonへ


中古あり ¥247より

(2020/04/01 00:22:30時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

デコンパイリングJava ―逆解析技術とコードの難読化 (Art Of Reversing)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: デコンパイリング Java
出版社: オライリージャパン
単行本(ソフトカバー): 312 ページ
ISBN-10: 4873114497  ISBN-13: 9784873114491  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 007.64
TRCMARC No: 10030379

紹介

知的財産を守るために、ソフトウェア技術者にはJavaのバイトコードやJVMについての深い知識が求められる。本書では、Javaデコンパイラの構築を通して、Javaのバイトコード、オペコード、クラスファイルの関係やJVMの内部仕様について詳しく解説。逆コンパイラや難読化ツールの特徴と限界についても著者の見識を惜しみなく提供し、難読化ツールを使うことによりコードの安全性がどのくらい高まるのかを知ることができる。日本語版では、ClassToXMLのJava6への対応方法、現在でも利用可能性なオブファスケータについての補足情報を加筆した。/ART/OF/REVERSINGシリーズ第2弾。

目次

1章 イントロダクション
2章 機械の中の幽霊
3章 商売道具
4章 ソースコードを守る:デコンパイラに勝つための戦略
5章 デコンパイラの設計
6章 デコンパイラの実装
7章 ケーススタディ
powered by openBD
ほかのサービスで見る