Amazonへ


中古あり ¥1,640より

(2020/04/01 05:47:55時点)

リバースエンジニアリング ―Pythonによるバイナリ解析技法 (Art Of Reversing)

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: リバース エンジニアリング : Python ニ ヨル バイナリ カイセキ ギホウ
出版社: オライリージャパン
単行本(ソフトカバー): 272 ページ / 358.0 g
ISBN-10: 4873114489  ISBN-13: 9784873114484  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 007.63

紹介

Pythonはリバースエンジニアやソフトウェアテスターといったセキュリティのプロにも人気の言語です。本書では、ハッキングツールやテクニックの概念を解説したうえで、Pythonを使ったバイナリ解析技法について詳しく解説します。読者は、独自デバッガの構築、バグを発見するためのツールの作り方、オープンソースのライブラリを活用した処理の自動化、商用ソフトとオープンソースのセキュリティツールを連動させる方法などについて学ぶことができるでしょう。日本語版では、本書をより深く理解するための補足情報とリバーシングに役立つツールについての解説を加筆しました。

目次

開発環境のセットアップ
デバッガの基本原理
Windowsデバッガの構築
PyDbg-ピュアPythonのWindowsデバッガ
Immunity Debugger-両方の世界をまたにかけ
フック
DLLインジェクションとコードインジェクション
ファジング
Sulley
Windowsドライバのファジング〔ほか〕
powered by openBD
ほかのサービスで見る