Amazonへ


中古あり ¥403より

(2020/04/03 01:53:46時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

艶話酒場オタクバー シン・オタク編 (RK COMICS)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: エンワ サカバ オタク バー
出版社: 楽楽出版
コミック: 160 ページ
ISBN-10: 4867044180  ISBN-13: 9784867044186  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 726.1

紹介

オタクバー「坊やだからさ」で繰り広げられる、濃いオタクのマスターとなん癖もある常連客たちのエッチでオタクな物語…!
都下にある駅前の雑居ビル。
その中には、知る人ぞ知るオタク趣味全開な人々が集うオタクバー「坊やだからさ」が営業していた。

濃いオタクのマスターと、ひと癖もふた癖もある常連客たち。
そんな彼らの間で交わされる、エッチでオタクな物語の数々が繰り広げられていた……!!

目次

第16話「アダルトグッズのテストプレイは身を削る」
第17話「保母さんの仕事は毎日がストレスでいっぱい」
第18話「四つ出たホイのヨサホイノホイ シングルマザーとするときにゃ」
第19話「携帯占いサイトは電波精霊で恋愛を占うのか」
第20話「ハワイ旅行でブルーハワイは危険のサイン」
第21話「新宿のホストは歌舞伎町だけじゃないんだ」
第22話「女体盛りするとお刺身でお腹が冷える」
第23話「今どきのオタクは出会い系も使いこなす」
第24話「DT男子高校生は脳みその代わりに頭蓋骨に詰まった精液で思考している」
第25話「漫画家編集者が集まる飲み会は話題がカオス」
第26話「イラマチオは専らイマラチオと言い間違えやすい」
第27話「オタクだらけのアニクラだったらナンパも安心平穏」
第28話「初めての彼女の隠れん坊好きが高じて仕舞いには」
第29話「癒されタイプの彼氏に言えないたったひとつの不満」
第30話「あの頃のボクはカノジョの連絡先を聞く勇気が無かった」
原作の小部屋
おまけまんが「艶話酒場オタクバー」営業中!
あとがき
powered by openBD
ほかのサービスで見る