STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥956より

(2020/05/29 13:22:24時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

高校生と考える日本の問題点 (桐光学園大学訪問授業)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 左右社
単行本: 336 ページ
ISBN-10: 4865281150  ISBN-13: 9784865281156  [この本のウィジェットを作る]

紹介

内田樹、姜尚中をはじめとする講師陣が、中高生のために、本音で語りました。経済のこれから、日本史の真実、そしてコミュ力まで。
内田樹、姜尚中をはじめとする講師陣が、中高生に向き合っているからこその本音で、日本の問題点を語りました。経済のこれから、憲法の考え方、日本史の真実、宇宙の現在、そしてコミュ力まで、これ一冊でいまの常識(のうそ)と現実が見えてくる。白熱1800分!

目次

はじめに 桐光学園中学高等学校校長 村上冬樹

第1章 これからの生き方
内田樹生きる力を高める
斎藤環つながることと認められること
平田竹男2020年、君たちはオリパラをどう迎えるだろうか

第2章 社会の仕組み
金子勝見方を変えれば本当のことが見えてくる
宇野重規民主主義って、なにをすればいいの?
湯浅誠日本社会のカタチを考える
長谷部恭男憲法とは何か

第3章 日本人の足跡
姜尚中平凡の中の偉大
田中優子グローバリゼーションの中の江戸時代
白井聡「戦後」とはどんな時代だったのか
福嶋亮大日本文化の像を描く

第4章 ことばと芸術の力
伊東豊雄建築って何だろう
森山大道写真を撮るということ
蜂飼耳ことばと生きる

第5章 3.11といま
美馬達哉リスクで物事を考える
金森修3.11後の日本と、人の命
椹木野衣東日本大震災と、これからの日本の芸術

第6章 科学の方法
藤嶋昭科学をもっと好きになる
小林富雄この宇宙は何からできているのか
吉田直紀宇宙の謎を解き明かす
powered by openBD
ほかのサービスで見る