STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,999より

(2020/06/05 09:25:44時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

学びを創る・学びを支える 新しい教育の理論と方法

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: マナビ オ ツクル マナビ オ ササエル : アタラシイ キョウイク ノ リロン ト ホウホウ
出版社: 一藝社
単行本(ソフトカバー): 268 ページ
ISBN-10: 4863592124  ISBN-13: 9784863592124  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 375.1

紹介

教師を目指す人が「教育」や「学び」への理解を深め、教育実践の手がかりとなる「理論」と「方法」を提供することを目的としている。
本書は、大学等で教職課程を学んでいる「教師を志す」学生を主たる読者と想定して編纂されたものである。無限の可能性とさまざまな課題を抱えている学校教育に教師として携わることは、多くの充実した喜びとともに、思い重責を引き受けることを意味している。本書は、このような教師を目指す人たちが「教育」や「学び」への理解を深め、教育実践への手がかりとなる「理論」と「方法」を提供することを目的としている。今、学校は大きな転換期を迎えている。AIやICTの急速な発達とグローバル社会の到来によって、社会の予測不可能性は高まり、従来の職業観や能力観が大きく揺らいでいる。この急激な社会の変化に対応するため、学校の主たる役割・機能が、「知識・技能の伝達」から「未来の作り手となるために必要な資質・能力の育成」へと変わろうとしている。本書タイトルの『学びを創る・学びを支える』は、このような新しい時代に要請されている学校教育の新しい役割を象徴的に表したものである。

目次

第1章 教育の目的と方法 
第2章 革新的な学びの創造者たち 
第3章 新しい資質・能力と教育方法の刷新
第4章 新学習指導要領のねらい
第5章 授業をデザインする手順 
第6章 深い学びをもたらす授業構想
第7章 生徒を引き付ける授業の技
第8章 学習意欲を高める授業の技術
第9章 新しい教育方法とICT
第10章 これからの教育評価 
第11章 カリキュラム・マネジメントに向けて
第12章 総合的・探究的な学習をデザインする
第13章 世界の授業スタイル
第14章 新しい学びの姿ーPBLー
第15章 カリキュラムイノベーションへ
powered by openBD
ほかのサービスで見る