Amazonへ


中古あり ¥804より

(2020/04/03 13:23:00時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

蚕: 絹糸を吐く虫と日本人

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: カイコ
出版社: 晶文社
単行本: 245 ページ
ISBN-10: 479496899X  ISBN-13: 9784794968999  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 632.1
TRCMARC No: 15063295

紹介

世界一の生糸輸出国・明治日本。金を稼ぐ虫と私たちはどのように暮らしたか。養蚕が生んだ文化を掘り起こす民俗学的ノンフィクション

目次

はじめに

一 蚕と日本社会
1 記紀の時代
2 古代人と蚕
3 女性の生業
4 近世の技術革新
5 工女から女工へ
6 アメリカの影


二 豊繭への願い
1 姫からの伝言
2 豊蚕信仰の本尊
3 オシラサマ考

三  猫にもすがる
1 お蚕様を喜ばす
2 だるまや天狗
3 鼠の天敵

四 東京の絹の道
1「絹の道」の歴史
2 鑓水
3 八王子

あとがき
powered by openBD
ほかのサービスで見る