STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥337より

(2020/05/26 16:38:52時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

若い読者のための第三のチンパンジー: 人間という動物の進化と未来

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ワカイ ドクシャ ノ タメ ノ ダイサン ノ チンパンジー : ニンゲン ト イウ ドウブツ ノ シンカ ト ミライ
出版社: 草思社
単行本: 350 ページ
ISBN-10: 4794221754  ISBN-13: 9784794221759  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 469

紹介

チンパンジー(コモンチンパンジー)、ボノボ(ピグミーチンパンジー)と人間の遺伝子はじつに「98.4%」が同じ。人間は「第三のチンパンジー」。たっ「1.6%」の差異が、なぜここまで大きな違いを産み出したか? 分子生理学、進化生物学、生物地理学等の幅広い知見と視点から、壮大なスケールで「人間とは何か」を問い続けるダイアモンド教授の記念すべき第一作が、より最新の情報をふまえ、読みやすくなって登場!

目次

□ ネアンデルタール人になにが起きたのか 
□ なぜ男性は女性より体が大きいのか
□ 肌の色は自然淘汰の結果なのか 
□ なぜ年をとって死んでいくのか 
□ 進化と加齢
□ 閉経後の人生
□ 新しい言語はどうやって誕生するのか 
□ 類人猿の芸術家たち
□ 最古の芸術 
□ 農業がもたらした光と影 
□ 狩猟採集民の日常 
□ 階級格差の登場
□ なぜタバコを吸い、酒を飲み、危険な薬物にふけるのか 
□ 世界の征服者
□ 家畜化された動物の違い 
□ 植物の力 
□「 南北の軸」対「東西の軸」 
□ ジェノサイド(大量殺戮)は人間の発明か 
□ 動物界の仲間殺しと戦争 
□ マダガスカルの消えた巨鳥
□ イースター島の謎 
□ マンモス絶滅 
□ 現代・過去・将来に起こる絶滅
□ なにも学ばれることなく、すべては忘れさられるのか?
powered by openBD
ほかのサービスで見る