Amazonへ


中古あり ¥58より

(2020/03/31 11:25:43時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

テルエルの恋人たち (ロス・クラシコス)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: テルエル ノ コイビト タチ
出版社: 現代企画室e託
単行本: 133 ページ
ISBN-10: 4773818093  ISBN-13: 9784773818093  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 962

紹介

19世紀の悲恋の伝説から生まれた戯曲。スペイン・ロマン主義演劇の3大悲劇の翻訳
レコンキスタ華やかなりし頃、スペイン東部のテルエルという町で悲恋の物語が生まれた。16世紀に同じ町の教会で男女二人のミイラが発見された。
二つが結びついてスペインでは誰もが知る伝説となり、19世紀になってこの悲恋の伝説を下敷きにして、スペイン・ロマン主義演劇の代表作というべきこの戯曲は生まれた。
現代企画室「ロス・クラシコス」シリーズ最新刊
⑤リバス公爵『ドン・アルバロあるいは運命の力』
⑧アントニオ・ガルシア=グティエレス『吟遊詩人』(いずれも稲本健二訳)
に続く、スペイン・ロマン主義演劇の3大悲劇の翻訳、成る!
powered by openBD
ほかのサービスで見る