Amazonへ


中古あり ¥2,600より

(2020/04/04 04:37:54時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

山上敏子の行動療法講義with東大・下山研究室

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ヤマガミ トシコ ノ コウドウ リョウホウ コウギ with トウダイ シモヤマ ケンキュウシツ
出版社: 金剛出版
単行本: 281 ページ
ISBN-10: 4772411577  ISBN-13: 9784772411578  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 493.72

紹介

「すべての精神現象を刺激‐反応の枠組みでとる」行動療法の大家・山上敏子が、下山晴彦研究室を領域に、行動療法の基礎から応用までを「臨床の楽しさ」とともに語った東大講義の記録。

目次

講義1 刺激‐反応の枠で行動を具体的にとる
講義2 行動療法は、ダイナミックな方法である
講義3 治療の実際1-引きこもり男性Aさん
講義4 理論も技法も自在に使う
講義5 問題に沿って治療を進める
講義6 治療の実際2-強迫症状が主訴の発達の障害をもつ男性Bさん
講義7 コミュニティで行動療法を活用する
講義8 治療の実際3-多職種が協働して援助したCさん
講義9 参加者からの質問に答えて
講義10 臨床心理学を学ぶ人に向けて
powered by openBD
ほかのサービスで見る