STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥2,050より

(2020/06/07 07:05:06時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

華北の万人坑と中国人強制連行 日本の侵略加害の現場を訪ねる

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 花伝社
単行本(ソフトカバー): 250 ページ
ISBN-10: 4763408275  ISBN-13: 9784763408273  [この本のウィジェットを作る]

紹介

明かされる万人坑=人捨て場の事実。戦時中、日本が行った中国人強制労働。犠牲者が埋められた万人抗を訪ね、当事者の証言に耳を傾…
明かされる万人坑=人捨て場の事実

戦時中、日本の民間企業が行った中国人強制労働
労働は過酷と凄惨を極め、中国人死者は3500万人を超えると言われる
犠牲者が埋められた万人抗を訪ね、当事者の証言に耳を傾ける

日本の侵略加害の現場を訪ねて

目次

序章 「万人坑を知る旅」訪中団
第一章 大同炭鉱万人坑
第二章 龍煙鉄鉱万人坑
第三章 承徳水泉溝万人坑
第四章 潘家峪惨案
第五章 塘沽集中営(強制収容所)万人坑
第六章 天津市烈士陵園
第七章 冉庄の地道戦
第八章 石家庄集中営万人坑
第九章 井陘炭鉱万人坑
第一〇章 華北軍区烈士陵園
第一一章 銭家草惨案
終章 華北への想い
補足編1 晩秋の黄土高原を訪ねる
補足編2 山西省再訪 早春の黄土高原を訪ねる
powered by openBD
ほかのサービスで見る