Amazonへ


中古あり ¥900より

(2020/04/04 23:48:21時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

店長がバカすぎて

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: テンチョウ ガ バカスギテ
出版社: 角川春樹事務所
単行本: 296 ページ / 300.0 g
ISBN-10: 4758413398  ISBN-13: 9784758413398  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 913.6

紹介

「幸せになりたいから働いているんだ」
 谷原京子、28歳。独身。とにかく本が好き。現在、〈武蔵野書店〉吉祥寺本店の契約社員。
山本猛(たける)という名前ばかり勇ましい、「非」敏腕店長の元、文芸書の担当として、
次から次へとトラブルに遭いながらも、日々忙しく働いている。
あこがれの先輩書店員小柳真理さんの存在が心の支えだ。
そんなある日、小柳さんに、店を辞めることになったと言われ……。

『イノセント・デイズ』『小説王』の
著者が、満を持して放つ
働く全ての人々に捧げる
ノンストップエンターテインメント。
驚愕のラストが待ち受けています。
「リアルすぎます」
「爆笑のち号泣」
「元気が出ました」
「トリックもすごい!」
『ランティエ』連載時より全国の書店員さんはじめ、話題騒然!
powered by openBD
ほかのサービスで見る