Amazonへ


中古あり ¥100より

(2020/03/31 12:01:01時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ヒトと環境と文化遺産―21世紀に何を伝えるか

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ヒト ト カンキョウ ト ブンカ イサン : 21セイキ ニ ナニ オ ツタエルカ
出版社: 山川出版社
単行本: 248 ページ
ISBN-10: 4634607808  ISBN-13: 9784634607804  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 709

紹介

ヒトと自然の交流の産物として生まれた田舎の景色には、どこか安堵する懐かしさがある。しかし、このような田舎、里山は今どれだけ残っているだろうか?21世紀にむかって、ヒトと自然環境、その産物としての文化遺産のあり方が地球規模で問われている。本書は、21世紀にむかって文化遺産のあり方を問う。

目次

第1部 日本の文化遺産の光と影(現代社会と文化遺産
町の顔としての文化遺産
ヒトと環境と歴史学)
第2部 諸外国の文化遺産への取組みの現状(イギリスにおける文化遺産の管理
二十一世紀に向けての博物館と地域社会のあり様-台湾地区を例に
韓国におけるムラの発展と変容-慶尚北道の同姓村落と文化遺産を中心に)
第3部 文化遺産保存への挑戦(文化遺産の継承と「文化財学」
棚田をいかに残すか-姨捨(田毎の月)の名勝指定
吉野ケ里博物館への挑戦
首里城復元整備とその保存・活用
環境歴史学の登場)
powered by openBD
ほかのサービスで見る