Amazonへ


中古あり ¥621より

(2020/04/04 06:00:55時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

一揆の世界と法 (日本史リブレット)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: イッキ ノ セカイ ト ホウ
出版社: 山川出版社
単行本: 111 ページ
ISBN-10: 4634546930  ISBN-13: 9784634546936  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 210.4

紹介

本書では、国人一揆をはじめとする武家の一揆、土一揆・荘家の一揆・宗教的一揆など、特色ある中世一揆の諸相を、まず具体的に跡づけてみる。そのうえで、とくに一揆契状や掟書など一揆の法に着目することで、一揆と権力の関係、さらには中世から近世への社会の移行の性格を、一揆という視点から考える。

目次

中世の一揆と近世の一揆
1 中世一揆の特色
2 中世一揆の流れ
3 中世一揆の要求
4 中世一揆の秩序
5 中世惣国一揆の法
6 中世一揆法の世界
一揆と権力
powered by openBD
ほかのサービスで見る