Amazonへ


中古あり ¥2,988より

(2020/04/05 01:00:56時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

福祉ってなに?:暮らしを支えるしくみ (福祉がわかるシリーズ 1)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: フクシ ガ ワカル シリーズ
出版社: ミネルヴァ書房
単行本: 32 ページ
ISBN-10: 4623088758  ISBN-13: 9784623088751  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 369

紹介

福祉ってなに? どうして大事なの? 福祉の言葉の成り立ちや法律のしくみなど、 基本となる考えをわかりやすく解説。
このシリーズは、福祉を身近なこととして実感してもらうため、また、学校と仕事の重要性を理解してもらいたくてつくりました。
第1巻では、「福祉」という言葉の成り立ちや、福祉に関する基本的な法律、世界と日本のくらしをささえるしくみをくらべたときなど、基本となる考えをわかりやすく解説します。

目次

1 福祉って、なに?
  ○「福祉」という言葉
  ○「福祉」という言葉は新しい!

2 日本の福祉のはじまりは日本国憲法
  ○日本国憲法とともに 
  ○日本国憲法の「福祉」についての記述 
  ○人の幸福感と福祉

3 権利と義務の社会
  ○「権利」と「義務」の意味 
  ○国民の三大義務 
  ○「権利を有し、義務を負ふ」とは 
  ○「納税の義務」と福祉
  ○基本的人権とは? 
  ○義務をはたさない人は権利がないの? 
  ○国民の三大義務をはたせない人たち

4 福祉に関する法律の改正
  ○福祉の対象者の変化 
  ○「社会的弱者」とは 
  ○福祉に関する現在の基本的な法律

5 「社会保障」とは?
  ○社会保障政策と生活保護 
  ○生活保護の内容 
  ○「生活保護」という言葉

■生活保護受給者に対するイメージ

6 外国と日本の社会保障費
  ○社会保障費をささえるもの 
  ○社会保障費を減らそうとする日本
  ○イギリスにはじまるボランティアの歴史 
  ○日本のボランティア

7 日本の消費税
  ○消費税導入の理由 
  ○もう1つの理由は少子高齢化 
  ○消費税はどこまで上がる?
  ○そもそも税金とは? 
  ○おもな税金のつかい道 
  ○普通税と目的税 
  ○もし税金がなかったら? 

8 世界各国の消費税
  ○スカンディナヴィア3国では?
  ○消費税率の高さと消費活動 
  ○日本は8%でも不満?

9 日本の子どもの貧困率
  ○子どもの相対的貧困率 
  ○子どもの教育格差 
  ○福祉と教育

10 日本の貧困家庭の現実
  ○さまざまな貧困化の理由 
  ○お金だけの問題ではない

■池上先生からのメッセージ 現代の「貧しさ」について

資料
さくいん
powered by openBD
ほかのサービスで見る