Amazonへ


中古あり ¥1,650より

(2020/04/04 12:42:33時点)

放射線を科学的に理解する 基礎からわかる東大教養の講義

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ホウシャセン オ カガクテキ ニ リカイ スル : キソ カラ ワカル トウダイ キョウヨウ ノ コウギ
出版社: 丸善出版
単行本(ソフトカバー): 256 ページ
ISBN-10: 4621085972  ISBN-13: 9784621085974  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 429.4

紹介

「放射線とは何か」から説き起こし、その性質や、測定の仕方、人体や生物・農業への影響と防護、有効な利用の仕方まで、日常生活や原発事故にかかわる具体的な例をあげながら解説。

目次

1章 放射線とは?-放射線入門
2章 放射線の性質-放射線物理学1
3章 原子力発電で生みだされる放射性物質-原子核物理学・原子力工学
4章 放射線量の評価-放射線物理学2
5章 放射線の測り方-放射線計測学
6章 環境中の放射性物質-環境放射化学
7章 放射線の細胞への影響-放射線生物学
8章 放射線の人体への影響-放射線医学
9章 放射性物質と農業-植物栄養学・土壌肥料学
10章 放射線の防護と安全-放射線防護学
11章 役に立つ放射線-放射線の利用・加速器科学
Q&A
powered by openBD
ほかのサービスで見る