Amazonへ


中古あり ¥335より

(2020/03/29 00:59:04時点)

わかりやすい現地に寄り添うアジアビジネスの教科書: 市場の特徴から「BOPビジネス」の可能性まで

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ワカリヤスイ ゲンチ ニ ヨリソウ アジア ビジネス ノ キョウカショ : シジョウ ノ トクチョウ カラ BOP ビジネス ノ カノウセイ マデ
出版社: 白桃書房
単行本: 213 ページ
ISBN-10: 4561226540  ISBN-13: 9784561226543  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 338.922

紹介

本書は、東南アジア・南アジア諸国におけるビジネス環境と、日本企業に求められる国際経営能力を整理した上で、あるべき経営戦略を検討。さらに現地で有望なBOP(底辺層)ビジネスへの参入法を指南する。

成長著しいアジア各国の社会に溶け込み、貢献しながら事業展開していくための戦略の立て方と事業の進め方を分かりやすくまとめた。

本書の掉尾を飾るBOPの章は、外務省の外郭団体である国際協力機構(JICA)の民間連携事業部という、BOPビジネス支援を担当する部署のスタッフが執筆。世界のBOPビジネスの現状について最先端の内容をまとめており、特に貴重な内容となっている。

目次

はじめに
第1章 アジア市場の特徴を見極める
第2章 異文化環境で人をマネジメントする
第3章 アジアに進出する企業の経営戦略
第4章 BOPビジネスとJICAの民間連携制度
powered by openBD
ほかのサービスで見る