STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥433より

(2020/04/10 15:23:20時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

心理療法におけることばの使い方:つながりをつくるために

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 誠信書房
単行本: 328 ページ / 558.0 g
ISBN-10: 4414402859  ISBN-13: 9784414402858  [この本のウィジェットを作る]

紹介

本書は、心理療法におけることばの使い方を示すものです。実存的で、しかも対人関係的な意味においてよりよい心理療法を行うためには、どのように患者に語りかけたらよいのかを解説するとともに、著者が"行為の(行いを為す)"(performative)と名づけた臨床的なことばの使用法を紹介します。

目次

不在に語りかける
第1部 共感のことば(他者を見出す
気持ちをなぞる語りかけ
簡潔な共感的語りかけ
複雑な共感的語りかけ
話題を拡げる語りかけ)
第2部 対人関係のことば(対人関係を上手に扱う
投げかけ的語りかけ
思い込みに対抗する語りかけ
投影に対抗する語りかけ)
第3部 行為のことば(理想と自己
自己を守る)
第4部 ことばの使い方の実際(事例研究)
powered by openBD
ほかのサービスで見る