Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/03/29 12:24:14時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

教室内(スクール)カースト (光文社新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: スクール カースト
出版社: 光文社
新書: 308 ページ / 204.0 g
ISBN-10: 4334037194  ISBN-13: 9784334037192  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 371.35

紹介

スクールカーストとは、主に中学・高校のクラス内で発生するヒエラルキーのことで、小学校からその萌芽はみられる。同学年の子どもたちが、集団の中で、お互いがお互いを値踏みし、ランク付けしていることは以前から指摘されており、いじめや不登校の原因となるとも言われてきた。本書では、これまでのいじめ研究を参照しながら、新たに学生や教師へのインタビュー調査を実施。教室の実態や生徒・教師の本音を生々しく聞き出している。生徒には「権力」の構造として映るランク付けが、教師にとっては別の様相に見えていることも明らかに…。本書ではまた、中学生への大規模アンケート調査結果もふまえながら、今後の日本の学校教育のあり方に示唆を与える。

目次

第1章 「スクールカースト」とは何か?
第2章 なぜ今、「スクールカースト」なのか?
第3章 「スクールカースト」の世界
第4章 「スクールカースト」の戦略
第5章 教師にとっての「スクールカースト」
第6章 まとめと、これからのこと
powered by openBD
ほかのサービスで見る