STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥2,200より

(2020/05/30 21:31:52時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ビールの自然誌

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 勁草書房
単行本: 273 ページ
ISBN-10: 4326750561  ISBN-13: 9784326750566  [この本のウィジェットを作る]

紹介

ビールという扉の先に、こんな豊穣な世界が広がっていたなんて。人も動物も歴史も自然科学も泡まみれにして惹きつけるビールに乾杯!
ビールという扉の先に、こんな豊穣な世界が広がっていたなんて。人も動物も歴史も自然科学も泡まみれにして惹きつけるビールに乾杯!

切っても切れない関係の人類とビール。もはやビールは普遍的な文化そのものなのだ。古代の醸造法へ、人気のクラフトビールへ、著者二人があるときは史料を読みこみ、あるときは世界中を旅して迫っていく。ビールのことなら人類誕生前から現代社会まで、科学的解説とともにお届けする、面白くて意外なお話たちのはじまりはじまり。

目次

はじめに

I 穀物と酵母──太古以来の名コンビ
 1 ビール、自然、そして人間
 2 古代のビール
 3 醸造の歴史
 4 ビール呑みの文化

II (ほぼ)当てはまるビール原論
 5 ビールも分子でできている
 6 水
 7 大麦
 8 酵母
 9 ホップ

III 快楽の科学
 10 発酵
 11 ビールと五感
 12 ビール腹
 13 ビールと脳

IV ビール造りのフロンティア今昔
 14 ビールの系統樹
 15 ビール復活請負人たち
 16 ビール造りの未来

解説 枝葉を広げるクラフトビール──ドレスデンの街角から[吉澤和徳]
文献解題
索引
powered by openBD
ほかのサービスで見る