Amazonへ


中古あり ¥888より

(2020/04/07 04:13:37時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

グローバル社会のダイナミズム―理論と展望 (地域立脚型グローバル・スタディーズ叢書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: グローバル シャカイ ノ ダイナミズム : リロン ト テンボウ
出版社: 上智大学出版
単行本: 284 ページ
ISBN-10: 4324082421  ISBN-13: 9784324082423  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 319.04

紹介

カネ、モノ、ヒト、そして情報が「地球」を駆けめぐる!そのとき「地域」はどうなる?見えなかった「グローバル化」の「筋書き」が、ここに明らかに。

目次

第1部 グローバル化への理論的視角(世界システム論の理論的枠組みと問題点
政治学、社会学、人類学におけるトランスナショナリズムの視角
グローバル化の言説におけるグローバルとローカルのレトリック
地域立脚型グローバル・スタディーズに向かって)
第2部 地球規模の政治社会に向かって-21世紀におけるグローバルな規範(総論
国家主権
開発
市民権)
第3部 グローバル化を読み解くためのキーワード(デモクラシー
覇権・帝国
ポストコロニアリズム
ナショナリズム
イスラーム復興
テロリズム
人間の安全保障
AIDS・感染症
食の安全
新自由主義
グローバル企業
携帯電話
ポップカルチュアー
移住・移民・デカセギ
エコツーリズム
世界遺産
開発
ジェンダー
NGO・市民社会
世界社会フォーラム
powered by openBD
ほかのサービスで見る