Amazonへ


中古あり ¥4,884より

(2020/03/29 10:13:15時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

日本のポストフェミニズム :「女子力」とネオリベラリズム

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ニホン ノ ポスト フェミニズム : 「ジョシリョク」ト ネオ リベラリズム
出版社: 大月書店
単行本: 208 ページ / 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
ISBN-10: 4272350455  ISBN-13: 9784272350452  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 367.21

紹介

ナンシー・フレイザーのフェミニズム批判を受けとめ、日本社会のジェンダーとセクシュアリティをめぐる状況を具体的に考察する。

目次

第1章 ネオリベラリズムとジェンダーの理論的視座

第2章 日本におけるネオリベラル・ジェンダー秩序

第3章 ポストフェミニズムと日本社会――女子力・婚活・男女共同参画

第4章 「女子力」とポストフェミニズム――大学生アンケート調査から

第5章 脱原発女子デモから見る日本社会の(ポスト)フェミニズム――ストリートとアンダーグラウンドの政治

第6章 「慰安婦」問題を覆うネオリベラル・ジェンダー秩序――「愛国女子」とポストフェミニズム
powered by openBD
ほかのサービスで見る