STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥7,160より

(2020/06/06 01:24:41時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

リハビリテーション看護研究〈5〉リハビリテーション看護とセルフケア (リハビリテーション看護研究 (5))

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: リハビリテーション カンゴ ト セルフ ケア
出版社: 医歯薬出版
単行本: 115 ページ
ISBN-10: 4263233859  ISBN-13: 9784263233856  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 492.9179

紹介

慢性疾患のある患者、リハビリテーション過程にある患者などにおいては、セルフケアの確立や自己管理・自己決定ということが大切な目標として掲げられる。リハビリテーション看護に携わる看護師にとっては、患者の自己決定権の尊重や自立支援といったことは自明の理であることと思うが、看護師が患者の自立を支援し、自己決定を支えるとはどのようなことか、患者のセルフケア確立をサポートする看護のかかわりの重要性や役割を今一度捉え直そうと、本号では、「リハビリテーション看護とセルフケア」と題して、「セルフケアと自己決定」をテーマとして取りあげることにした。

目次

1 リハビリテーション看護におけるセルフケアの考え方と活用(セルフケアとは何か
セルフケア能力の構成要素とアセスメント ほか)
2 リハビリテーション看護実践研究-スペシャリストのための理論と実践「自己決定を支える看護実践」(セルフケアに関する国内外の文献の動向と傾向
社会受容とは何か-自己決定を支えるものとして ほか)
3 リハビリテーション看護の国内外の動き(Practice of Psychiatric Consultation Liaison Nursing-Using a Systems Approach to Enhance Rehabilitation,Part2)
トピックス(アメリカのリハビリテーション看護関係の文献紹介)
powered by openBD
ほかのサービスで見る