Amazonへ


中古あり ¥522より

(2020/04/03 01:47:44時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

2020長谷川慶太郎の大局を読む

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ハセガワ ケイタロウ ノ タイキョク オ ヨム
出版社: 徳間書店
単行本: 224 ページ
ISBN-10: 4198649634  ISBN-13: 9784198649630  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 304

紹介

米中貿易戦争の結末、米・イラン戦争の行方、参院選後の日本そしてトランプの再選を占う。世界のトレンドを読め!
情報洪水に溺死しないために!

毎年恒例の「長谷川慶太郎の大局を読む」シリーズの最終章。毎年お読みいただいている読者諸兄にはご案内のように新しくはトランプ大統領の誕生、イギリスのEU離脱。古くはオイル・ショックの欺瞞を日本でたった一人で暴き、さらにソ連邦の崩壊や日本はデフレからは脱却できないとすでに20年前に喝破。時代の節目にいずれもその著作で警鐘を乱打し続けた。今回はいち早く米中貿易戦争は覇権をめぐる戦いとの論拠をもとに上梓した前作『今こそ「米中」を呑み込め』をさらに一歩踏み込んで米中覇権戦争の行方を分析(第1章 問題の本質を見誤るな!米中貿易戦争の深層)日本の針路(第2章 千載一隅のチャンス!日本が世界を導け!)を語る。そして東アジア情勢(第3章 身の丈を超えた自己主張をする国の末路)とヨーロッパ(第4章 世界経済の波乱要因!不振のドイツと沈みゆくイギリス)の今後を占う。著者渾身の遺作「2020長谷川慶太郎の大局を読む」を完成した後の臨終の言葉です。「中国共産党は必ず崩壊します。皆さん有難う。老人はハイ、さようなら」
powered by openBD
ほかのサービスで見る