STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥5,887より

(2020/06/07 00:38:00時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

かたちは思考する: 芸術制作の分析

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: カタチ ワ シコウ スル : ゲイジュツ セイサク ノ ブンセキ
出版社: 東京大学出版会
単行本: 360 ページ
ISBN-10: 4130101439  ISBN-13: 9784130101431  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 704

紹介

セザンヌからスミッソンに至る近現代美術,ゴダールの3D映画,トンネル工事の記録写真,そして同時代の演劇やダンスまで,多様なジャンルを包摂してひろがる「芸術」という営みを,一貫した方法論的精密さで分析する.芸術作品を見ることを通して,見る「私」を作り変える,驚異の芸術論.

目次

序 章 布置を解く

I 形象の生成
第1章 多重周期構造――セザンヌのクラスター・ストローク
第2章 斬首,テーブル,反光学――ピカソ《アヴィニョンの娘たち》
第3章 マティスの布置――1945年マーグ画廊展示における複数の時間
第4章 屏風の折れ構造と距離――菱田春草《落葉》《早春》を見る
第5章 合生的形象――ピカソ他《ラ・ガループの海水浴場》の物体的思考プロセス

II 大地と像
第6章 断層帯を貫く――『熱海線丹那隧道工事写真帖』
第7章 異鳴的うなり――ロバート・スミッソン『スパイラル・ジェッティ』
第8章 普遍的生成変化の〈大地〉――ジル・ドゥルーズ『シネマ2*時間イメージ』

III 身振りの複数の時間
第9章 バカボンのパパたち――赤塚不二夫・ウィトゲンシュタイン・橋本平八
第10章 Videmus(われわれが見る)――小林耕平《タ・イ・ム・マ・シ・ン》
第11章 幽霊のグルーヴ――core of bellsの憑依=参与的不一致
第12章 複数の時間を踊る――岩渕貞太・八木良太・蓮沼執太『タイムトラベル』
第13章 近傍の奈落――ジャン=リュック・ゴダール『さらば言語よ』
第14章 ノー・フューチャー――オフィスマウンテン『ドッグマンノーライフ』

あとがき
powered by openBD
ほかのサービスで見る