Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/03/31 11:08:18時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

「痴呆老人」は何を見ているか (新潮新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: 「チホウ ロウジン」 ワ ナニ オ ミテ イルカ
出版社: 新潮社
新書: 223 ページ / 181.0 g
ISBN-10: 410610248X  ISBN-13: 9784106102486  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 493.758

紹介

「私」とは何か?「世界」とは何か?人生の終末期を迎え、痴呆状態にある老人たちを通して見えてくる、正常と異常のあいだ。そこに介在する文化と倫理の根源的差異をとらえ、人間がどのように現実を仮構しているのかを、医学・哲学の両義からあざやかに解き明かす。「つながり」から「自立」へ-、生物として生存戦略の一大転換期におかれた現代日本人の危うさを浮き彫りにする画期的論考。

目次

第1章 わたしと認知症
第2章 「痴呆」と文化差
第3章 コミュニケーションという方法論
第4章 環境と認識をめぐって
第5章 「私」とは何か
第6章 「私」の人格
第7章 現代の社会と生存戦略
最終章 日本人の「私」
powered by openBD
ほかのサービスで見る