Amazonへ


中古あり ¥200より

(2020/03/30 23:12:51時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

「リベラル保守」宣言

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: リベラル ホシュ センゲン
出版社: 新潮社
単行本: 208 ページ
ISBN-10: 4103027525  ISBN-13: 9784103027522  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 311.4

紹介

真の保守とは何か――。世にはびこる“俗流保守”と訣別し、「リベラル保守」という新しい立場から原発・橋下徹・格差などを論じる。
「左翼は嫌い。けれど、今の保守はもっと支持できない」と嘆くあなたへ――。保守の概念が揺らいでいる。「憲法改正」を叫ぶだけが、「あの戦争」を肯定するだけが、保守なのか――。否。それは「反左翼の“俗流保守”」に過ぎない。真の保守思想は、自由を積極的に擁護し、その源流にはリベラルなマインドが宿る。「リベラル保守」という新たな立場から、この国のあるべき「思想のかたち」を探る意欲的論考。
powered by openBD
ほかのサービスで見る