Amazonへ


中古あり ¥1,142より

(2020/04/07 14:22:44時点)

試し読み

キャットニップ (3)

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み:
出版社: 小学館
単行本: 128 ページ / 14.8 x 1.2 x 21.0 cm
ISBN-10: 4093887357  ISBN-13: 9784093887359  [この本のウィジェットを作る]

紹介

大島弓子の大人気コミックエッセイシリーズ、感動の第三弾。穏やかな日々に様々な事件が起こり、喜びと不安、悲しい別れもあるけれど猫たちとの「愛の絆」は変わらない。
『グーグーだって猫である』の続編、第三弾

《このシリーズは私にとって、言葉を持たない生きものと暮らすための指南書であり、いのちを知るための哲学書であり、愛についての啓蒙書である》--角田光代

「現在我が家で暮らす猫は6匹。以前、外猫7~8匹、飼い猫15匹がいたころ(グーグーがいたころ)よりずいぶん変化した。
でも、少しもラクにならないのは、なぜに?
以前は、たまに動物病院にお世話になったが、今では頻繁に通院している。
「みんな年をとったから病気にもなる。さ! 病院に行くよ!」
一日に二度通院することもある。
これもラクにならない理由のひとつかもしれない」(大島弓子「あとがきマンガ」より

『グーグーだって猫である』の続編シリーズコミックエッセイ、愛と別れの第三弾!
powered by openBD
ほかのサービスで見る