Amazonへ


中古あり ¥809より

(2020/03/30 06:51:09時点)

試し読み
近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

キャットニップ

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み:
出版社: 小学館
単行本: 127 ページ
ISBN-10: 4093883831  ISBN-13: 9784093883832  [この本のウィジェットを作る]

紹介

『グーグーだって猫である』待望の続編登場

喜びと悲しみ、生と死はいつも隣り合わせ――。
今は亡き〈グーグー〉と〈テンミケ〉、そして〈クロ〉。左目の視力を失った〈タマ〉、グーグーのまねをする〈キジタロー〉、二重人格の〈トラ〉、トイレを失敗しない〈ビー〉……個性あふれる猫たちと交流する日々をやさしく(ある時は厳しく)描いた、傑作コミックエッセー。
大島家の猫は、現在、家猫11匹、周りにいる外猫は5匹。新シリーズ、待望の第1巻!
*〈キャットニップ〉とは猫の好きな草の名前。

全30篇収録。
1 タマの日/2 クロ/3 ケア/4 寒さ対策/5 トラ/6 ガスマスク/
7 16年の不思議なできごと/8 2012年6月のビー/9 猫のフード/
10 ふたたび ごはんの風景/11 なっちゃん病院に行く/12 ビーのPTSD/13 みず・ごはん・おしっこ・うんち/14 金針水晶(ルチルクオーツ)/15 ルチル逝く/16 ビーとルチル/17 ヤン君/18 虫歯・口内炎・歯周病/19 ビー16歳の異変/20 おしっこふとん/21 リボン茶とらねこ/22 ウリちゃんの趣味/23 ナイチンゲール/24 ビーの添い寝/25 ノラ猫の冬仕度/26 なっちゃん どうしらいいの/27 グーグーのツメとクロのツメ/
28 お泊りヒゲちゃん/29 虫歯?/30 夜中のトイレ


【編集担当からのおすすめ情報】
前シリーズ『グーグーだって猫である』が、今秋WOWOWでテレビドラマ化(4回連続/主演:宮沢りえ/監督:犬童一心)、本作はその続編です。大島先生の猫のコミックエッセー、本作が最新作です。
powered by openBD
ほかのサービスで見る