Amazonへ


中古あり ¥500より

(2020/03/29 23:48:44時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

はじめて出会う育児の百科 0~6歳 (はじめて出会う 育児の百科)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ハジメテ デアウ イクジ ノ ヒャッカ
出版社: 小学館
大型本: 816 ページ / 600.0 g
ISBN-10: 4093035210  ISBN-13: 9784093035217  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 599

紹介

赤ちゃんと子どもの、からだとことばとこころの育ちを、3人の著名な人気専門家が最新情報で月齢ごとに丁寧に解説。体の発育に加え、知的発育、心の発育もきちんとフォローする新しい育児書です。
0~6歳の育児書の決定版!!

ことばとこころの発達について月齢ごとに解説した育児書は、本書が世界で初めてです。

監修者のひとり、東大名誉教授で白梅学園大学学長の汐見稔幸さんは、監修のことばで本書の特徴のひとつとして「全体を通じて、子どもの利益を最優先させていること」を挙げました。
それは、次のようなことです。

育児書というのは、育児をする大人、親のための本です。そのため、親の立場を優先させたり、子どものためと称して親に「正しい育児」を「教えてやる」という調子になったりしがちです。
私たちはこのいずれの傾向にも陥らないように努力しました。どの月齢、年齢でも、子どもはみずから育とうとする力を豊かにもっているということを前提として、その育ちを実現するために親や社会が何をするべきかを示唆するという立場で書かれています…(中略)…親の大変さに共感しながら、子どもの伸びようとする力をどう支えていくべきか、親と一緒に考えていこうというのが本書の立場です。

お母さん、お父さんが心細くなったとき、この本を開けば、新しい気持ちで子どもと向き合うことができる、具体的なアイディアと、心に響くことばにあふれた1冊です。


【編集担当からのおすすめ情報】
育児情報はネットでも手に入れることができます。
しかし、教育学者、小児科医、言語聴覚士の3人の著名な専門家が時間をかけて書きあげた、丁寧で神経の行き届いた本書は、何よりも読む人を安心させ、応援するメッセージに満ちています。
1歳までは1か月ごとに、1歳~2歳は3か月ごとに、それ以上はもう少し長いスパンで、育ちにあわせたアドバイスが読めます。
からだやこころの発育について知りたいとき、今の月齢の赤ちゃんが喜ぶ遊びを知りたいとき、ことばを増やしてあげたいとき、とても役に立ちます。

本書は、たとえひとりで子育てをしているお母さんでも、この本があれば、自信をもって赤ちゃんを世話することができるように、お母さんが心細くなったときにも、気持ちが明るくなるように、という志を著者と編集スタッフが共有して作り上げました。
赤ちゃんと子どもの病気事典も巻末についています。
生まれてから6年間にお母さん、お父さんが知りたいことを網羅してありますので、とてもお得な1冊です。

powered by openBD
ほかのサービスで見る