Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/04/06 12:16:23時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

オバマ・ショック (集英社新書 477A)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: オバマ ショック
出版社: 集英社
新書: 208 ページ
ISBN-10: 4087204774  ISBN-13: 9784087204773  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 302.53

紹介

史上初の黒人米国大統領に就任したバラク・オバマ。疲弊する大国は、なぜいま、彼を選んだのか?覇権国家の衰退を歴史軸で考察する研究者(越智)と、合衆国を駆け巡るフィールドワーカー(町山)が、岐路に立つアメリカの過去・現在・未来を縦横無尽に語り合う。サブプライムローンの"現場"やハリウッド空洞化の実情など、アメリカが陥った病の症例を容赦なく暴き出し、多様な人種がオバマを「支持」した理由を明らかにする。

目次

第1章 オバマがチェンジ(変革)するもの-レーガン連合の二八年
第2章 失われた八年-ブッシュとは何だったのか
第3章 アメリカン・ドリームという博打-サブプライムと投機国家
第4章 覇権国家の黄昏-衰える軍事、経済、文化のヘゲモニー
第5章 異端児か、救世主か-オバマが選ばれた理由
終章 彼の「強運」は世界の味方なのか-オバマの未来、アメリカの未来
powered by openBD
ほかのサービスで見る