Amazonへ


中古あり ¥151より

(2020/03/30 23:19:41時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

夜になると僕は(3) (講談社コミックス)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ヨル ニ ナル ト ボク ワ
出版社: 講談社
コミック: 192 ページ
ISBN-10: 4065145333  ISBN-13: 9784065145333  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 726.1

紹介

容疑者となった和(ワタル)は警察との全面対決に挑む。事件の関係者を廃校に集め、和に仕掛けた三角(ミスミ)刑事の罠とは!?
週刊少年マガジン連載中!

大好きだった姉は陵辱され、殺された。まだ中学生だった。
犯人たちはすぐに捕まった。ただし、少年法によって何もかも保護されたまま。
――それから8年。
大学生になった望月和は、ひっそりと姉の復讐計画を進める。
それは、彼が手に入れた夢のような能力を使った完全犯罪。
目的はただ一つ。3人の加害者に反省させること。
“夢”のクライムサスペンス、開幕――。


「十分いたぶってから殺しましょう」 馬場(ババ)の始末を目論む、もう一人の復讐者。8年前、大好きだった姉が殺された。復讐を誓った和(ワタル)は、加害者の1人・坂元(サカモト)を殺すことに成功する。しかし、その代償として、警察から疑いの目を向けられてしまう。三角(ミスミ)刑事は和を嵌めるため罠を張り、和と「清水川事件」の関係者たちを廃校に集めた。三角の狙い。それはとんでもない惨劇だった───。

目次

心当たり
決戦前夜
やましいこと
用事
一秒でも早く
夢が覚めたら
鉛筆で火傷をさせるには
不可解な行動
思い出すナイフ
powered by openBD
ほかのサービスで見る