Amazonへ


中古あり ¥648より

(2020/04/09 01:53:44時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

名画への旅(17) さまよえる魂―19世紀1

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: サマヨエル タマシイ
出版社: 講談社
大型本: 151 ページ
ISBN-10: 406189787X  ISBN-13: 9784061897878  [この本のウィジェットを作る]

紹介

激動する時代と高揚するロマン主義の美学に迫る。ドラクロワ、アングルなど6人の巨匠の名画を紹介。

目次

ロマン主義の登場
吹雪=アルプスを越えるハンニバルとその軍勢-迫真の風景描写と壮大な古代史 ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー
野原から見たソールズベリ大聖堂-画家の目に映るイギリス田園風景 ジョン・カンスタブル
リーゼンゲビルゲの朝-現実の風景に潜む宗教的暗示 カスパー・ダヴィット・フリードリヒ
グランド・オダリスク-官能を身にまとった裸婦 ジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル
妬み偏執狂-執拗に描写される魂 テオドール・ジェリコー
サルダナパロスの死-壮絶にして絢爛たる破滅のドラマ ウジェーヌ・ドラクロワ
powered by openBD
ほかのサービスで見る